少女時代ヒョヨンがDJデビュー!『DJ HYO』として4月18日にシングル発売決定

SMエンターテイメント所属で現在は少女時代のメンバーでもありソロ活動も行っているヒョヨンがDJとしてデビューするということが明らかにされました。

hyoyeon kim(@watasiwahyo)님의 공유 게시물님,

『DJ HYO』としてデビュー予定のヒョヨン

少女時代のメンバーヒョヨンは、名前を『DJ HYO』として本格的にDJとしての活動を進めていくとされています。ヒョヨンのDJとしてのデビュー日は4月18日、デビュー曲となるのは『Sober』という曲となっており、ヒョヨン所属のSMエンターテイメント側は『ヒョヨンのデビュー曲Soberは中毒性のあるエレキギターの演奏と楽しいフックの目立つトロピカルヒューチャーハウスジャンルの曲となっている。』とヒョヨンのデビュー曲についてコメントをするとともに『愛する人を恋しく思いながらも堂々と離れ去っていくストーリーをヒョヨンの魅力的なボイスと溢れる個性で聴くことができる曲だ』と述べ、ヒョヨンのDJとしてのデビューに期待が集まるコメントを残しています。

hyoyeon kim(@watasiwahyo)님의 공유 게시물님,

以前からDJに興味を持っていたヒョヨン

2015年に韓国番組にて放送された『Mash Up』という、K-POPアーティストたちがDJに挑戦する番組にも出演していたことがあります。少女時代としての活動はもちろん、ソロ歌手としても2016年発売の『Mystery』や2017年発売の『Wannabe』といった曲で人気を集めているヒョヨンのDJとしてのデビューには多くの注目と期待の声があがってきているようです。ヒョヨンは4月18日のシングル発売をスタートに、『DJ HYO』として韓国内のクラブツアーや、EDMフェスティバルにも参加をしていく予定だとされています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

1 個のコメント

  • コメントを残す