TWICEの次はヨジャチング! いまさら聞けない日本デビューを控えるGFRIENDの魅力とは

韓国ガールズグループが韓国国内で人気を博した後、活躍の場を広げるために来日することが当たり前になりつつあります。GFRIENDも例外ではなく、5月に日本デビューが決定し、発表後日本でのプロモーション活動も積極的に行っています。今回は、GFRIENDの魅力に触れていきます。

GRIENDって

2015年で韓国でデビューした6人組ガールズグループです。「Glass Bead」、「Me Gustas Tu」、「Rough」の学校シリーズ3部作で韓国で人気を博しました。新人賞を獲得し、音楽番組年間29冠を達成し、その後もヒット曲を連発し、一気にトップグループに登りつめました。


パワー清純

韓国ガールズグループにはコンセプトが重要視されます。可愛らしさやセクシーなど様々ですが、GFRIENDは高いステージパフォーマンスが特徴的です。高い歌唱力と力強く統率されたダンスが清純なビジュアルとの良いギャップを生んで、「パワー清純」と呼ばれています。イントロやサビでの統率されたダンスは印象的で、音楽番組ではPVとは一味違うライブパフォーマンス力を見せ、韓国バラエティ番組「週刊アイドル」の2倍速ダンスではそのパフォーマンススキルの高さを証明しています。

https://youtu.be/JAbPk8KmIQ8

個々の多様な魅力

歌唱面は、メインボーカルのユジュ、子役出身のウナが引っ張っており、ダンスやビジュアル面は、クールなビジュアルと高いダンススキルのシンビやアイドル要素を多く持つイェリンがグループを引っ張っている印象です。リーダーのソウォンは172cmの抜群のスタイルを誇り、オムジは日本人気ファッション誌「Popteen」の専属モデルに抜擢されており、6人がそれぞれの個性を発揮しています。性格や特徴に関してわかりやすい映像がありますので下記に載せておきます。






大型事務所でないグループの快進撃と偉業の数々

2016年には、音楽番組29冠を達成し、当時、少女時代やAPINKが達成した記録を超え快進撃をみせ音楽界を震撼させました。また、少女時代やAPINKなど大手事務所所属のグループとは違い、有名アイドルが存在しない中小事務所所属であり、そこからのスター誕生は、彼女たちの実力を決定づける要因ともなりました。2017年、18年にはゴールデンディスクの音源部門やベストガールズグループ部門の受賞など勢いの衰えを感じさせません。

日本デビューへの期待

5月23日の日本デビューに向けて国内で様々なプロモーション活動をしています。18年明けよりアジアツアーを開催し、国内イベントへのゲスト出演や、大型フェスやイベントを盛況のうちにこなし、「KCON 2018 JAPAN」への参加も決まっており、日本での成功が期待されています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

8 件のコメント

  • コメントを残す