もはや縁としか言いようがないWANNA ONEミニョン&ジェファンの出会いから現在までまとめてみた

『プロデュース101』を通じて出会ったWANNA ONEミニョン&ジェファン。グループとして一度デビュー経験のあるミニョンと、個人練習生として出演していたジェファン。『プロデュース101』当初から何かと接点があった2人ですが、今回はそんな2人がWANNA ONEメンバーになるまでの縁についてまとめてみました。過去の特集記事はこちら。

やたら仲が良いWANNA ONEジェファンとミニョン、2人はもはや普通じゃないと話題に
『Wanna One Go』で意外な一面を見せるキム・ジェファン 現在Mnetではリアリティ番組『Wanna One Go』が放送中ですが、番組内でのキム...
やはりどさくさに紛れて何かとベッタリのWANNA ONEミニョンとジェファン
同時に公開されたWANNA ONEミニョン&ジェファンのティーザーイメージ WANNA ONEのリパッケージアルバム『1-1=0 (Nothing Without Y...

『プロデュース101』の全ての課題曲で共にすることになった2人

『プロデュース101』で見所だった練習生の課題曲。練習生が毎回チームが編成され練習を重ねていく中、ミニョンとジェファンはなんと全ての楽曲で同じチームになることに。抜群のパワフルな歌唱力を誇るジェファンに、甘く透き通る歌声を持つミニョン。そんな対照的な2人の歌声が見事マッチしており、2人が所属するチームのクオリティの高さは毎回のように好評を得ていました。

・グループ評価曲/SUPER JUNIOR『SORRY, SORRY』

・ポジション評価曲/I.O.I『DOWNPOUR』

・コンセプト評価曲『NEVER』

・デビュー評価曲『Hands on Me』

ミニョン「僕はジェファンと一緒にデビューがしたいです」

『プロデュース101』第2次順位発表式にて、ミニョンはMCのBoAに「一緒にデビューしたい練習生は?」と質問された際「僕は歌手なので、歌に対して一生懸命なジェファンとデビューがしたいです」と答えていたことも印象的です。

伝説のリップスティックのシーン

『プロデュース101』当時は所属事務所が無かったジェファン。そんな中でも順位発表式で生き残ることができたのは同じチームで共にしてきたミニョンのおかげ、ということで、番組内での企画であった運動会にてジェファンが10回回った後にミニョンに口紅を塗るというシーンで、ジェファンが爆笑しながらミニョンの元に走っていった回はファンの間で伝説の回となっています。

・ミニョン「な、何か…こんなこと言うのもあれなんですけど、ジェファンがサイコパスみたいに僕の元へ走ってきて…」

・ジェファン「久々にぐるぐる回ったので、頭も一緒に回っちゃいました」

共通点が多いミニョン&ジェファン

ミニョンとジェファンは共にボーカルが強みである反面、ダンスが苦手ということが共通点でもあり『プロデュース101』を通じてそのダンスが公開処刑され、練習生および視聴者から笑いを誘っています。といっても、番組内で泣きながらもダンスを一生懸命練習した甲斐もあり、現在は2人ともにダンスの実力が上がったと評判です。

見事WANNA ONEメンバーになった2人

そんな何かと接点のあった2人ですが、ミニョンの希望通り、2人は見事WANNA ONEのメンバーに選ばれることに。そんな2人はWANNA ONEのメンバーになった後も部屋割りが一緒になったり、現在は放送終了したリアリティ番組『Wanna One GO』にてペアになったりと、ここまで来るともはや縁としか言いようがない2人の関係に「2人の仲を応援したい」というファンが増えたようですね。

WANNA ONEの活動は12月で終了となり、その後はメンバーそれぞれの道に進むとされていますが、WANNA ONE活動終了後もミニョンとジェファンの友情が続くことを多くのファンが望んでいるようです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

3 件のコメント

  • コメントを残す