WINNERのカムバック曲『EVERYDAY』が音楽チャートにて連日1位を獲得中。毎日聴きたい曲となった『EVERYDAY』

4月4日に正規2集となるアルバムを発売し、1年ぶりにカムバックを果たしたWINNERのタイトル曲『EVERYDAY』が音楽チャートにて4日連続で1位を獲得、発売開始からものすごい人気を集めていることで話題となっています。

ファンの期待を裏切らないWINNER

WINNERのカムバックタイトル曲『EVERYDAY』は7日の午前を基準に、韓国内の最大音楽サイトであるMelonをはじめとする各音源サイトにおいて音楽チャート1位を獲得、維持をしています。
WINNERが4人体制となってから初のアルバムとなった去年に発売された曲『REALLY REALLY』が大ヒットとなったこともあり、今回のカムバック曲もファン達からは大きな期待がされていました。現代のトレンドの先端にいるWINNERの新曲『EVERYDAY』はファンの期待を裏切ることなく、『愛する人たちと幸せな毎日を』という歌詞の通り多くの人たちから愛される曲となっています。

リーダーカン・スンユンの想い

デビューしてから4年の月日が経ったWINNERですがその人気は国内だけにとどまらず、今回のカムバック曲に関しては、世界最大の音楽市場であるアメリカにおいても音楽チャートの順位が5位にまで上昇するという記録をだしています。発売開始から多くの人気を得ていることに対しリーダーのカン・スンユンは『今回の"EVERYDAY"がうまくいくとは予想していなかった。すでに去年に大きな愛を受けていただけに、今回も期待をしていなかったと言えば嘘になる。結果に執着するより今回のアルバムの目標は、活動の変化と音楽のスペクトルを高めること。アルバム自体がファン達のために書いた曲が多くなっているので、ファン達にとってプレゼントのようなアルバムとなったら嬉しい。』と今回のカムバックに関しての想いを述べています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す