韓国の金融業界にアイドルを起用することで得られるメリットって?

最近に入り、韓国の金融業界が続々とアイドルを広告モデルに起用し、好評を呼んでいます。そこで、韓国の銀行が得られるメリットは何なのでしょうか?アイドルを起用した銀行も合わせて紹介します。

1. KB国民銀行×防弾少年団

韓国ボーイズグループで特にホットな防弾少年団。もはやその人気は全世界で通用するものがありますが、KB国民銀行の広告モデルに抜擢されました。KB国民銀行では現在スマートバンキング(スマートフォンでインターネットバンキングができるサービス)『Liiv』(リブ)をゴリ推ししていますが、防弾少年団の楽曲を広告のBGMにすることで、多くの顧客を獲得することが狙いのようです。

2. 新韓銀行×WANNA ONE

日本でも『SBJ銀行』という名で支店を設けている新韓銀行。モバイルアプリ『新韓SOL』の広告モデルとして怪物新人グループのWANNA ONEを起用しましたが、新韓銀行ではWANNA ONEデザインのチェックカード(日本でいうデビットカード)の発行を開始し、かなりの評判のようです。発行は今のところ韓国人のみのようで、外国人の場合は現在検討中とのことです(外国人登録証所持者に限る)。

3. IBK企業銀行×G-DRAGON

IBK企業銀行では先日入隊をしたBIGBANG・G-DRAGONを広告モデルに起用し、同時にG-DRAGONデザインのチェックカードである『GD CARD』の発行を開始しました。『GD CARD』はG-DRAGONが直接デザインをしたということで、既存の金融商品との差別化を図ったとされています。

銀行側が得られるメリットって?

1. 大きな宣伝効果に繋がる

これは当たり前のことですが、韓国で生活する上で銀行は誰もが利用します。何社もある韓国の銀行の中で自身の好きなアイドルが宣伝をしていると、消費者は無意識にその銀行を利用したくなるという意欲が高まるため、最終的に顧客獲得へと繋がります。

2. 若い世代の顧客を獲得しやすい

銀行は誰にとっても必要だといえども10~20代の若い世代だと、まだまだ銀行について分からなかったり、銀行の必要性を感じない傾向にあります。そのため、どの銀行でも考えている戦略ですが、少しでも若い世代の顧客を獲得したいと考えているようです。

IBK기업은행さん(@goodibk)がシェアした投稿 -

若いうちから銀行口座を開設してもらうと、今後も長く利用してもらえるため、そしてアイドルを起用することにより、同時に今までの銀行のイメージを変えるという効果も得られます。スマートバンキングにおいても若い世代の方が電子機器に精通しているため、積極的に利用してくれるようですね。

結果的にアイドルの起用に大成功した金融業界

このように、積極的にアイドルを起用した金融業界ですが、結果的には大成功。続々と新規顧客を獲得、またスマートバンキングを積極活用している顧客も増えたようです。今後も継続して銀行側が好評を得られれば、まだアイドルの起用に至っていない銀行も、そう遠くないうちに起用するかもしれませんね。

The following two tabs change content below.

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)