RED VELVET、北朝鮮で『Bad Boy』と『Red Flavor』を披露「一緒に歌ってくれた」

4月1日、韓国の芸術団が北朝鮮を訪問し、『2018南北平和協力の起源平壌公演-春が来る』に参加をし、パフォーマンスを行いました。

韓国の様々な歌手がいる中、K-POPグループでは唯一RED VELVETがパフォーマンスを行いました。『Bad Boy』と『Red Flavor』を披露しました。

パフォーマンス後、メンバーのイェリは「思っていたよりも観客から大きな拍手を頂き、一緒に歌ってくれたりもしました。そのおかげで緊張が溶けました。」と明かし、ウェンディは「反応がなくても最善を尽くそうと思っていましたが、観客が反応が良かったです。」と明かしています。

今回の公演の韓国側のメンバーには少女時代のソヒョンやチョ・ヨンピルなどが選ばれています。

今回歴史的な公演となりましたが、2018年に行われた平昌冬季オリンピックの際、韓国と北朝鮮の女子アイスホッケー合同チームの北朝鮮側の選手がRED VELVETの『Ice Cream Cake』を口ずさんでいたと明かされており、北朝鮮では韓国の大衆文化が浸透されつつあるようです。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・反応が良くてよかったね![+138 -42]

・予想より良い反応で幸いだね。お疲れ様。北朝鮮でも明るいエネルギーで良いね。[+131 -39]

・お疲れ様![+118 -39]

・素敵![+28 -10]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す