デビュー10周年を迎えるIU。デビュー当時から現在に至るまでの経緯と変化

今年でデビュー10周年を迎えるソロ歌手IU。国民の妹ともいわれ、絶大的な人気を持っているIUのデビュー当時から現在までの経緯をまとめてみました。

아이유(@iu_fansclub)님의 공유 게시물님,

JYPのオーディションを受けていたIU

IUが現在所属している事務所はLOENエンターテイメントですが、デビュー前にIUが受けていたオーディション事務所はTWICEなどが所属をしているJYPエンターテイメントでした。IUはJYPのオーディションに出て歌を披露し、その歌唱力を見せつけましたがJYPから選ばれることはなく、現在の所属事務所であるLOENエンターテイメントからの選択を受けました。IUデビュー前のオーディション時の映像もYouTubeにあがってきています。

『Lost Child』でデビューを果たしたIU

LOENエンターテイメントに所属したIUは、2008年にタイトル曲『Lost Child』で念願のデビューを果たしました。デビュー曲である『Lost Child』のミュージックビデオでは、少し暗い雰囲気で現在のIUとは異なったイメージですが、デビュー当時からその高い歌唱力を証明しています。

国民の妹が誕生

その後IUは2009年に『Boo』や『marshmallow』を発売し本格的にソロ歌手として活動をし始めます。アイドルグループではなくソロ歌手としてやっていく上で重要な歌唱力も歌番組等で認められ始めたIUは、歌唱力の高さと共に可愛らしいルックスが人気を呼び、徐々に『国民の妹』として注目を集めるようになりました。

IUといえばデュエット曲

IUといえば男性歌手とのデュエット曲を多く出していることで有名です。数々のデュエット曲を出しているIUですが、その中でも2010年に発売された2AMのソロンとのデュエット曲『(잔소리)Nagging』が大ヒットとなり、IUの知名度をグッとあげてさらに人気を集めるきっかけとなりました。

IU - 아이유(@iuofficial)님의 공유 게시물님,

『Good Day』が爆発的大ヒットに

IUの代表曲といえば2010年に発売された『Good Day』です。10代のIUが歌う曲としてよく似合っている曲となった『Good Day』は歌詞の内容も可愛らしく、曲の最後に見せる高音三段階のパフォーマンスではIUの音域の広さと人並外れた歌唱力を証明したシーンとなり、多くの話題を集めました。歌番組やライブでも堂々と高音三段階のパフォーマンスを披露しているIUです。

その後20代を目前に発売された『YOU&I』もヒット曲に

『Good Day』を発売後20代を目前にしたIUは2枚目の正規アルバムとなる『Last Fantasy』を発売、タイトル曲『YOU&I』が前回に引き続き大ヒット曲となり勢いに乗ったIUは、一躍人気ソロ歌手まで昇りつめました。

デビュー当時から現在までのIUの変化

デビュー当時のIUはまだ10代で幼い雰囲気が抜けきれておらず、『国民の妹』といわれているだけあり可愛いルックスを売りにしていたようです。ボブヘアだったIUは、その後髪を伸ばし続け2010年発売の大ヒット曲『Good Day』時には綺麗なロングヘアでの登場でした。

IU - 아이유(@iuofficial)님의 공유 게시물님,

その後もロングヘアーでの活動を続けてきたIUですが、2013年に発売された『The red shoes』のカムバック活動時にはロングだった髪をバッサリ切ってボブヘアにも挑戦し一気に大人っぽくなっています。カムバックするたびに大人の女性に成長しているIUの姿にファン達は目を離せません。

現在は女優活動にも励んでいるIU

ソロ歌手として活動をしているIUですが、最近ではドラマにもよく出演している姿が見られます。演技力にも定評のあるIUは、歌手のIUとしてだけでなく女優としての活動も期待がされています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)