TWICEモモがファン宛てに読んだ手紙が感動的だと話題に

韓国のコミュニティやSNSなどで、TWICEのモモが11月8日のファンミーティングでファンのために読んだ手紙の内容とされる文章が拡散し、感動的だと話題となっています。この日はファンミーティングでした。

拡散されているモモの手紙とされる内容全訳

こんにちはモモです。私は今このようにTWICEとなってウォンス(TWICEのファン)の前で歌って踊っているのが、まだ信じられなく、夢を見ているように思います。

私はSIXTEENの時、一度落ちたじゃないですか?落ちた当日は何をするのも嫌で、自分自身に腹が立ち、正直本当に辛かったです。それでも続けたい気持ちは同じで、何もしないより、一度一生懸命練習して、私に足りない部分も考えて練習すれば、今ではなくても、いつか歌手になることができると信じて一生懸命頑張りました。

そしてSIXTEEN最終結果が発表された時、前で観客と一緒に見ていましたが、突然、最後に私の名前が呼ばれて、本当に…(涙)どこまで読んだっけ?ちょっと待って(笑)

…私の名前が呼ばれて、本当に驚いたし、すべての方々に感謝しました。私が今まで紆余曲折があったけど、今こうしてTWICEのメンバーになって、本当に嬉しくて幸せで、感謝をしています。そしてそう応援してくださるファンの方々がいて、今も不思議で本当に感謝を伝えたいです。ファンサイン会や音楽放送や、そして今日こうやってファンミーティングに来てくださったのを見て、ファンのおかげで力が出てもっと頑張れます。

これから初心を失わず、私の良い姿お見せできるようにたくさん頑張ります。これからも見守ってください。TWICEのメンバー、そして常に助けてくださるお姉さんお兄さん達、そして私たちのワンスファンの方々、本当に愛しています。ありがとうございます。

(bestizより)

脱落メンバーだったモモ

今年5月から7月まで放送されたTWICEのメンバーを選出するオーディション番組Mnet『SIXTEEN』の最終回で、決定していたメンバーにJYPエンターテインメントのパク・ジニョン代表が、突如ツウィと脱落メンバーのモモを加え話題となりました。

ちなみに11月9日はモモの誕生日で所属事務所JYPエンターテインメントがお祝いの画像を掲載しています。

174 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。