オリーブヤングで売り切れ続出のリップオイル

韓国ヘルス&ビューティショップ OLIVE YOUNG(オリーブヤング)。シリコンパフやバナナウユボディークリームなど様々なヒット商品を生み出してきたコスメの流行の発信地です。

そんなオリーブヤングで新たにヒットしている商品があるんです!!

リップオイル【SAMPAR】(サンパー)

SAMPERコリアのアディクトフレンチリップオイル
韓国の芸能人やビューティーブロガーの記事などに多数とりあげられており、今ではどの店舗でも完売状態です。

SAMPARってどんなブランド?

SAMPARはパリ国立大学の皮膚科医師が開発するスキンケアブランドです。自然が持つ力を最大限に引き出すために、最先端の皮膚科学・技術を駆使して日々ナノ化や配合の研究を進めています。

独自のオイルネット構造

そんな売り切れ続出のSAMPARリップオイルですが、いったい他のリップクリームやリップティントと何が違うのでしょうか?秘密はオイルネット構造が新しいフォーミュラーにありました。

・ハイフィックスポリマー
薄い保湿膜を形成して長時間に渡り感想をケア

・ソフトポリマーコンプレックス
オイル+バーム+グロスが結合し密着力が高い塗り心地

この二つが合わさることでベタつくことなくさらっとした使用感なのに、水分の蒸発を防ぎみずみずしい唇を維持してくれるのです。

製品は全部で3種類

現在は3種類の製品が販売されています。

・01番 ローズヒップ
特徴 しっとりリップ専用保湿オイル
唇タイプ 乾燥して角質が目立つ唇

・02番 ブリングポップ
特徴 ダイヤモンドの輝きのオイル
唇タイプ 艶がなくくすんだ唇

・03番 カクタス
特徴 ボリューム感を作り出すオイル
唇タイプ 薄くて弾力のない唇

こちらの製品はすべて植物性のオイルで作られているので安心して使えます。一番人気は01番のローズヒップ。フランスの専門調香師が作り出したSAMPAR独自のフレンチローズの香りが塗った瞬間にふわっと広がり女性らしい気分にさせてくれます。

人気の秘密はなんといっても保湿力!

実際に購入した方のレビューもかなりの高評価です。こちらでも書いてある通りずば抜けた保湿力が人気の秘密のようです。筆者も実際に試してみましたが、“リップオイル”という名前だけれど、リップバームやグロス独特のベタツキ感が全くなく、そのさらっとした付け心地に驚きました。また、さらっとしているのに艶が出て塗った瞬間からぐんぐんと唇の中に浸透するような感じがし、不思議と唇がふっくらしたように思います。カップに付かないので潤いが長続きするというのもおススメのポイントです。今まではリップクリームを何度も塗りなおさなければすぐに乾燥していたのですが、このSAMPARのリップオイルを使いだしてからリップを塗りなおす回数がぐんと減りました!無色なのでさりげなく付けられるという点もGOODです。

日本での購入は可能?

日本でもSAMPARジャパンがありSAMPARの製品は購入できるのですが、残念ながらこちらのリップオイルは販売されていません。SAMPARコリアの公式サイトではオンラインで購入可能です。

なかなか入手困難なSANPARのリップオイル。べた付かずに潤いを保てるのでこれからの時期にはとってもおススメです。オリーブヤングに立ち寄った際は要チェックで、見つけたら即買いをおススメします!

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)