SHINeeジョンヒョンが生前愛した映画『君の名は。』、新海誠監督「いつか一緒に映画を作りたいと思ったことがある」

共演経験もあるSHINeeジョンヒョンと新海誠監督

SHINeeジョンヒョンが生前、映画『君の名は。』のファンだと公言していました。その縁もあってか以前にジョンヒョンがMCを務めたラジオ『青い夜ジョンヒョンです』で新海誠監督と共演したことがあります。ジョンヒョンは各番組で「僕はこの映画を3回見て泣いた」などと話していました。

また新海誠監督は昨年に訪韓し、記者会見を行い、その際にSHINeeについて言及しています。新海誠監督は「以前にSHINeeに会ったことがあるがとても良い青年だった」「いつか彼らが曲を担当し、僕が映画を作れれば良いと妄想したことがある」と明かしています。

それだけにSHINeeジョンヒョンの訃報が報道された際は、新海誠監督も以前に自身のTwitterで哀悼のメッセージを送っていましたね。

先日韓国で再放送されていた『君の名は。』

そんなジョンヒョンが愛した『君の名は。』が先日韓国でテレビ放送され、話題になっていました。また先月にも上映1周年を記念し、期間限定で韓国の映画館で再上映され、『君の名は。』シンドロームはまだまだ続くであろうと言われています。

・再上映の際に公開されたポスター

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・改めてお悔やみ申し上げます[+187 -1]

・ジョンヒョンのおかげでアニメをまた見るようになった[+102 -4]

・RIP[+63 -1]

・温かく素敵な人…あなたは私の中でまだ生きている[+24 -0]

・ジョンヒョン会いたいよ[+23 -1]

・うん、すごくいい人だったよね[+23 -0]

・ジョンヒョン、監督とたくさん話してたよね[+22 -1]

・時間が経つにつれ恋しくなる[+22 -0]

・もうすぐ春だから君のことばかり考えてしまう[+22 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す