CUBEエンターテイメント、悪質なネットユーザーに対して名誉毀損で法的措置へ

ヒョナやチョ・グォン、BTOB、CLC、PENTAGONなどが所属するCUBEエンターテイメント側が25日に所属アーティストに対する名誉毀損やデマなどを拡散したネットユーザーに対して、法的措置をとることを発表しました。現在までにこのような名誉毀損やデマなどの拡散事例が増えており、情報を収集中で法的措置を進めている状態だと明かしています。

韓国の芸能界では日本とは異なり、芸能人がネットユーザーの悪質なコメントや噂に対して法的措置をとることが非常に多いです。特に最近ではこのような悪質な投稿のせいで心を痛めてうつや睡眠障害などを患い、活動休止や引退、自殺などまで追い込まれるケースが多く、ネット上では賛同の声が多いです。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・法的措置を続けて欲しい。[+1462 -59]

・許さないで強硬対応してほしい。アーティストの保護をしてほしい[+1159 -61]

・CUBEは強硬対応してほしい。悪質なユーザーは必ず罰を受けないといけないと思う。[+1001 -40]

・CUBE強硬対応してほしい。[+842 -36]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント