Block Bのリパッケージアルバム『Re:MONTAGE』音源チャート1位獲得。メンバーの高いプロデューシング能力に注目

8日に公開されたBlock Bのリパッケージアルバム『Re:MONTAGE』タイトル曲『Don’t Leave』が9日の時点で音源チャートにて1位を獲得し、話題を呼んでいます。離れて行ってしまったものを恋しく思い、過去のことを後悔する切ない思いの入った『Don’t Leave』は前回の曲『Shall We Dance』とはまったく違った雰囲気でBlock Bの新たな一面を見ることができます。

1位になった感想

メンバー全員が曲のプロデューシングを行うことができるという優れた音楽能力を持っているBlock Bです。今回のリパッケージアルバム曲『Don’t Leave』はパッキョンが作詞作曲を手掛けプロデューシングを行ったということでも注目が集まっています。自身の作った曲が1位になったことに対しパッキョンは『今回のアルバム初の1位、本当にありがとうございます。もっと良い音楽をたくさん聴いていただけるよう、これからも努力していきます。』とコメントを述べ感謝の気持ちを伝えました。

KYUNG PARK(@qkrrud78)님의 공유 게시물님,

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・歌すごく良いです!やっぱりBlock Bだね![+12 -2]

・曲がすごくすごく良い!パッキョン良い歌を作ってくれてありがとう![+10 -1]

・歌本当に良い!![+7 -0]

・ずっと聴いちゃう。信じて聴けるBlock B。[+6 -1]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント