BTOBファンクラブ、今年寄付したお米の量は1万㎏を超える

12月23日、24日の2日間にわたってソウルのKINTEXにてBTOBの4回目となる単独コンサート『2017 BTOB TIME-私たちのコンサート』が開催されました。

ファンからの盛大な贈り物

BTOBの単独コンサートの成功、2017年の活動が成功に終わるよう、新しく迎える2018年を応援するという意味を込めて、韓国内のBTOBファンや海外のファン達から大量の米花環が贈られました。

お米を寄付をする目的のある米花輪は、韓国のアーティストたちのコンサート会場で多々見られ会場を華やかにしています。ファンから寄付された米花環はまた他の団体に支援することが多く、そこでまた寄付を行ったアーティストたちの知名度があがっていくという仕組みになっているようです。BTOBもファン達から寄付された今回の米花環は、ファンクラブ指定の宿や一人で暮らしている高齢者、障害者保護施設、動物保護団体などに寄付されるということです。

寄付された米の量がすごい

国内外のファン達がBTOBを応援する気持ちを込め、米花環として寄付したお米の量がすごいと話題になっています。BTOBファンクラブ会員が贈ったお米の量は1万340㎏となっており、お米のほかにもラーメン1580個、卵400個、飼料720㎏とファン達が力を集め膨大な量の寄付を行いました。