韓国で『銀魂』劇場公開に先立ち、主演の小栗旬の7年ぶりの来韓が韓国で話題に

12月に韓国で劇場公開が決まった実写版『銀魂』

実写化されたアニメ『銀魂』が日本で大ヒットを記録しましたが、韓国でも12月に劇場公開することになり、話題になっています。また、劇場公開に先立ち主演の小栗旬が7年ぶりに来韓することになり、ファンの注目が集まっています。

韓国でも小栗旬の需要が高い件

小栗旬は7年前に自身が監督をつとめた映画『シュアリー・サムデイ』で富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭に招待のため来韓したことがありますが、現在韓国で大ヒット上映中の『君の膵臓をたべたい』でも出演しているため、小栗旬に対する期待が高まっているようです。

@hyesunny_yがシェアした投稿 -

『銀魂』の人気は?

また、韓国では日本のアニメの需要が高く『銀魂』もそのうちの1つで、今回の実写版の劇場公開を待ち望んでいるファンが多いです。漫画はもちろん、グッズなどを購入するファンもいるようです。

왕시현さん(@xi_hw13)がシェアした投稿 -

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・小栗旬は演技の幅が広いよね[+7 -1]

・『名探偵コナン』の実写版にも出てたよね[+1 -0]

・橋本環奈は来ないか…[+1 -0]

・劇場公開が待ち遠しい[+1 -1]

The following two tabs change content below.