映画『君の膵臓をたべたい』が日本でアニメ化が決定し早速「韓国でも上映してほしい」との声多数

アニメ化が決定した大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』

日本映画『君の膵臓をたべたい』のアニメ化が決定しましたが、早速韓国でも「上映してほしい」と期待が高まっています。韓国では現在の時点で観客動員数が45万人にのぼり、今年の日本映画の中で興行成績2位を記録するなど、好評を呼んでいます。

韓国で翻訳本も発売されている件

また、住野よる原作の『君の膵臓をたべたい』は2015年に初めて小説として発売された作品ですが、今年になり韓国でも翻訳本が発売され、その需要の高さが伺えます。映画も小説も両方楽しむ韓国ユーザーも多いようです。

韓国のネット上での意見

instizより

・小説すごく良かった(号泣)実写化の主人公の大人になった姿が小栗旬だしすごく期待してる

・タイトルが独特で冗談かと思った

・これ漫画もあるよね?タイトルのせいで読まなかったけど、悲しい内容だなんて

・これ泣きながら読んだ(涙)

・タイトル見たときびっくりしたけどね

・アニメでも忠実に再現してほしい

・タイトルだけで判断しちゃいけないことを教えてくれるありがたい小説

・声優が誰になるのか気になる

・タイトルも雰囲気も日本らしい

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント