出演映画『クン』が好評のAFTERSCHOOLナナ、女優業でも芸名で活動する理由は?

出演映画『クン』の興行成績がいいAFTERSCHOOLナナ

AFTER SCHOOLナナが出演した映画『クン』が現在上映されていますが、現在韓国映画の中で興行成績が最も良いと評価を受け、話題になっています。ナナはあるインタビューにて女優としての姿勢について語っています。

NANAさん(@jin_a_nana)がシェアした投稿 -

女優業でも本名『イム・ジナ』を名乗らない理由

現在AFTERSCHOOLは個人活動にまい進していますが、ナナは演技の評価が高いです。また、韓国の場合歌手がドラマや映画に出演する場合は本名を名乗る場合がほとんどですが、ナナは本名の『イム・ジナ』を名乗らない理由として「デビューから今までずっと『ナナ』としてやってきたから、これからもナナとして活動する」と、芸名に対するこだわりがあるようです。

NANAさん(@jin_a_nana)がシェアした投稿 -

NANAさん(@jin_a_nana)がシェアした投稿 -

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・ユイよりもナナの方が演技上手いよね[+988 -47]

・ナナとして活動する理由と覚悟が素晴らしい[+250 -23]

・発声も顔も女優らしいよね[+84 -9]

・ナナは女優が似合うよ[+76 -12]

・ナナは脇役からだんだんのし上がってる感じがする[+52 -9]

・ナナ綺麗[+29 -5]

・ナナは演技する時、口の開け方と発音がいい[+11 -0]

・自信持っていいと思うよ[+8 -1]

・今はナナでいいかもしれないけど、30超えたらちょっと考えた方が…[+3 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント