地下鉄で鼻血を出してしまった受験生を助ける動画が心温まると話題に

もし鼻血を出してしまった受験生が助けてほしいと言ってきたら?

韓国では先日修学能力試験が終了しましたが、韓国のモバイルチャンネル『dingo』が製作した「もし鼻血を出してしまった受験生が助けてほしいと言ってきたら?」という動画が話題になっています。

様々な反応を見せる人々

今回、助けを求められた人々の反応を見るべくYoutubeとFacebookで実験映像として公開されたこの動画ですが、受験生への対応や励ましが実に様々で心が温まると評判です。



▲動画キャプチャー

具体的にいえば、持っていたハンカチをちぎったり、ウエットティッシュを買ってきて受験生に渡したり、「あともうちょっとだから頑張って」「勉強もほどほどにね」と励ますなど、人々の優しさあふれるこの動画にネット上では感動の声が寄せられています。

今年は1週間延期になった修学能力試験

なお、今年は先日の慶尚北道での浦項地震の影響で1週間延期になった修学能力試験ですが、無事に試験が終わり、受験生も胸を撫で下ろしているようです。

The following two tabs change content below.