カムバックしたSUPER JUNIOR、7回目となるワールドツアー『SUPER JUNIOR WORLD TOUR SUPER SHOW7』開催が決定し、期待の声

今月6日に正規8集アルバム『PLAY』でカムバックを果たしたSUPER JUNIORが12月16日、17日の2日間、韓国ソウルのチャムシル室内体育館にて『SUPER JUNIOR WORLD TOUR SUPER SHOW7』を開催することが決定しました。今回のSUPER SHOW7はメンバー達が直接企画に参加をしているということもあり、話題を呼んでいます。

また、SUPER JUNIORのコンサート『SUPER JUNIOR WORLD TOUR SUPER SHOW7』は今回で7回目のコンサートとなり、毎回大勢の世界中のファン達が集まりSUPER JUNIORのメンバーたちと一緒に楽しい時間を過ごすことのできるSUPER SHOWはファンにとっては大イベントとなっています。

7回目を迎えるSUPER SHOW

2008年に第一回目のSUPER SHOWから一番最近の2015年に行われたSUPER SHOW6まで、120回にもわたる公演を行い約180万人もの世界中の?客を動員してきました。今回のSUPER SHOW7は約2年5か月ぶりの開催となっており、SUPER SHOWを待ちどおしにしていたファン達からは喜びの声が上がってきています。

毎回感動を呼ぶSUPER SHOW

今までのSUPER SHOWではメンバ?の誰かが兵役に行く前の最後の公演だったり、毎回コンサートが終わるころには観客やメンバーたちが涙を見せる場面が多々ありました。リーダーのイトゥクが兵役に行く前のSUPER SHOW4東京公演では観客席でウェーブが起こり、それを見たメンバーたちが感動の涙を見せる場面が話題となりました。観客席が青いライトで埋めつくされる幻想的な雰囲気を楽しめるというところもSUPER SHOWならではの特徴です。