韓国でおいしいカンジャンケジャンが食べられるオススメのお店まとめ

韓国の代表的な料理として『カンジャンケジャン(蟹の醤油漬け)がありますが、今回はカンジャンケジャン好きに必見のお店を何点か紹介いたします。

『プロカンジャンケジャン』

地下鉄3号線新沙(シンサ)駅に位置する『プロカンジャンケジャン』。外国人も多く訪れる有名なお店です。カンジャンケジャンの肝心の価格は大サイズ85000ウォン、小サイズ65000ウォンですが、味も本格的。身もたっぷりでプリプリした味わいを楽しめると評判です。

ちなみに『プロカンジャンケジャン』はサイドメニューも豊富で、蟹味噌ビビンバ(23000ウォン)や、サンナクチ(テナガダコの踊り食い:25000ウォン)も人気メニューだそうです。

『プロカンジャンケジャン』: 서초구 강남대로97길 9(9, Gangnam-daero 97-gil, Seocho-gu, Seoul)

『アグランコッケラン』

地下鉄3号線東大入口(トンデイプク)に位置する『アグランコッケラン』は、カンジャンケジャンがご飯付きで1人前33000ウォン。おひとり様も歓迎のこのお店ですが、一緒に付いて来るチヂミなどのおかずもおいしいと評判です。

Hさん(@hoeuns)がシェアした投稿 -

『アグランコッケラン』: 중구 동호로24길 35-5(35-5, Dongho-ro 24-gil, Jung-gu, Seoul)

『SURASUN』

地下鉄2号線蚕室(チャムシル)セネ駅と駅三(ヨクサム)駅に位置する『SURASUN』(スラソン)。カンジャンケジャン2匹33000ウォンで楽しめます。こちらのお店はカンジャンケジャン専門店ではなく、韓国牛を使ったステーキや、焼きあわびなどの人気メニューで有名のレストランですが、それでもカンジャンケジャンを注文する利用客が多いようです。

ちなみに、カンジャンケジャンにはごはんと愛称がいいのですが、こちらのお店では『キムカルパプ』(韓国のりがたっぷり乗っているごはん:2000ウォンと一緒に混ぜて食べるのが通の食べ方のようです。また『チョンボクチャンビビンバ』(あわびビビンバ:10800ウォン)と混ぜて食べるのも贅沢な食べ方と評判です。もちろん『チョンボクチャンビビンバ』は単品でランチメニューとして食べるのもOKです。

『SURASUN』
蚕室(チャムシル)店: 송파구 올림픽로 145(145, Olympic-ro, Songpa-gu, Seoul)

駅三(ヨクサム)店: 강남구 언주로 517(517, Eonju-ro, Gangnam-gu, Seoul)

カンジャンケジャンは元の価格が高いので、学生にはおすすめできないかもしれませんが、それでも値段に対するクオリティは確かなので、ちょっとした贅沢をしたい時にはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
がっきー

がっきー

プロフィール: 韓国某大学院在学中。J-POP、K-POPが趣味で休日は主に音楽観賞、韓国のテレビ局にて番組観覧。