4年半ぶりにカムバックのJUNIEL、うつ病だったことを告白「自分と同じ苦労をしているみんなのためにアルバムを出した」

4年半ぶりにカムバックのJUNIEL

JUNIELの新曲『I Drink Alone』MVが公開されました。4年半ぶりのカムバックなだけあり、ファンの注目が集まっています。

うつ病にかかっていたことを告白したJUNIEL

JUNIELはあるインタビューにて休息に入っていた4年半の間にうつ病にかかっていたことを告白したものの「後に友達に会った時、友達も同じ境遇だった」「自分と同じ苦労をしているみんなのためにアルバムを出すことにした」と、今回のカムバックのきっかけについて語っています。

JUNIELは普段お酒をどれくらい飲むの?

今回のタイトル曲が『I Drink Alone』(独り酒)なだけに、ショーケースにて「焼酎2瓶」と話していたものの「体調によってお酒の量は違う」とも話しています。