少女時代ヒョヨン、ソロでカムバックを準備中「少女時代も終わりではなく始まりだと思っている」

ヒョヨン「少女時代は終わりではなく始まりだと思っている」

今年デビュー10周年を迎えた少女時代からスヨン、ティファニー、ソヒョンが所属事務所のSMエンターテインメントを退社することが発表された中、ヒョヨンがCOSMOPOLITANのインタビューで活動について答えています。

現在ソロアルバムの準備に集中しており、英語と作曲の勉強もしていると明かしており、デビュー10周年の少女時代も終わりではなく始まりだと思っていると説明しました。

現在の少女時代

そんな少女時代はスヨン、ティファニー、ソヒョンが今回事務所と再契約をしないことが明かされましたが、少女時代の解散は予定していないと発表されています。この点について、この3人が正式に脱退かどうかもまだ触れられていなく、「SMを離れた」などと表現するメディアが多いです。現在SM側は「メンバーも解散は全く考えていないものの、契約が終了したメンバーがいるため、少女時代の今後活動の方向についてはメンバーと話し合って、慎重に決定する」と発表しています。

所属事務所は異なっていても少女時代のメンバーとして活動する可能性もあるのか注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント