海外から日本はこう見える?日本をイメージしたという海外の飲料『ネコジュース』のCMが斬新

不思議なオランダのネコジュースのCM

オランダの飲料『Neko Jusu(ネコジュース)』が公開した不思議な世界観のCM。

ピンクのドラム缶のお風呂に入った女性達が猫の動画を見てキャーキャーというよりも、大爆笑しています。


最後に出てくる猫は日本語で「猫ジュースコーポレーションは生産工程の品質に大きな誇りを持っています。私達は人間福祉のための国際的な規制を尊重しフレーバーは全て法律に準じて…」とやや堅苦しい日本語で語っています。

最後のシーンは『なぜならネコジュース(BECAUSE NEKO JUSE)』、『gluten free』という不思議なテロップで終わっています。

海外から見た日本のポップカルチャー

実はこのCM、公式HPに"Inspired by Japanese kitchen culture"と記載されているように日本をイメージして作られていると発表されています。日本の女性が好きなピンク、お風呂、派手な髪色、中心とした派手な色使い、猫を見てキャーキャー騒ぐ女性…など海外から見た日本のポップカルチャーを描いているようです。

…といっても、日本に住み慣れ、日本のポップカルチャーに馴染んでいる人にとっては少し違和感を感じてしまう不思議なCMですね。

ちなみにこのネコジュースは今の所日本で入手することはできないようです。アルコール度数0のレモネード飲料でオレンジとシトラスの2種類が確認できます。入手する機会があればぜひ試してみては?