日本デビュー3周年を迎えるVIXX、アルバム『ラララ〜愛をありがとう〜』が好評

VIXXの日本で発売された新アルバム『ラララ〜愛をありがとう〜』が9月25日〜10月1日基準のビルボードジャパンのトップアルバムウィークリーにおいて1位を獲得し、高い人気を集めています。

去年に引き続き大人気のVIXX

VIXXは去年の6月にも日本アルバム『花風』を発売しており、アルバム『花風』もタワーレコード全店舗でシングルチャート1位を獲得するという記録を残しています。

日本デビュー3周年を迎えるVIXX

VIXXは2014年に『Darkest Angels』を発売しデビュー後、根強い人気を集めてきました。今回のアルバム『ラララ〜愛をありがとう〜』はデビュー3周年の感謝の気持ちが込められたアルバムとなっています。

アルバム『ラララ〜愛をありがとう〜』にはリーダーのエンが作詞作曲した『サボテン』や、ラビ作詞作曲の『How ’bout you』も収録されていることからファン達の注目度が高まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント