キングオブコントのダークホース「にゃんこスター」とは?

10月1日、キングオブコント2017が開催されました。今年はお笑いコンビ・かまいたちが初優勝。しかし、惜しくも2位となった“芸歴5ヶ月”の男女コンビ・にゃんこスターが大きな注目を集めました。Twitterで一時は「にゃんこスター」がトレンド入りするなど大きな話題を呼びました。

お茶の間に衝撃「にゃんこスター」

「にゃんこスター」はスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)の2人からなるフリーの男女コンビ。今年5月に結成したばかりで、芸歴5ヶ月というから驚きです。同じく決勝に勝ち進んだ「パーパー」と共に大会初となる男女コンビのファイナリストとして、開幕前から注目を集めていました。

キングオブコントでは、大塚愛の「さくらんぼ」を流しながらリズムなわとびを発表するという独特のもの。さらに自己紹介が“オチ”という斬新な構成。ダウンタウンの松本人志さんら審査員も、独特の世界観に頭を抱える衝撃のデビューとなりました。

これからが期待される男女コンビ

その名の通り「ねこ」と「星」をトレードマークに活動する「。にゃんこスター」

惜しくも結果は準優勝となりましたが、これから同じく男女コンビのキャンディーズや、メイプル超合金のような活躍を見せてくれるのか期待されます。