「きのこの山」「たけのこの里」がドラマに⁉昼ドラ風の演出が話題に

昼ドラ風ショート動画「きの子と竹彦」

明治が「大人のきのこの山」「大人のたけのこの里」を昼ドラ化した6秒劇場「きの子と竹彦」を公開しました。きの子と竹彦という夫婦を中心に、「きのこ・たけのこ論争」をテーマにした昼ドラ風愛憎劇が繰り広げられるというインパクトのある内容です。

気になるストーリーは?

竹彦の熱烈なアプローチで結婚を受け入れ、田舎の一般家庭である木野山家から、明治時代から続く一流財閥の竹里家に嫁いできたきの子。最愛の夫との甘い生活を手に入れるはずでしたが、きの子を嘲笑する姑のタケヨ、母に甘えっぱなしの夫の竹彦など、キャラクターの濃い家族に囲まれ新婚生活は前途多難。木野山家と竹里家の2つの一族をめぐる物語がはじまる……

たった6秒という短い時間ですが、複雑なストーリーが絡み合い目が離せなくなります。現在12話が公開され、総集編も公開されています。果たしてこのムービーできのこ・たけのこ論争に決着はつくのか!?ぜひ自分の目で確かめてみてください。