K-POP新人グループが結成からデビューに至るまで。(Great Guysインタビュー)

中小芸能事務所出身の人気グループ

GFREINDや防弾少年団、MAMAMOO…など最近のK-POP界では大手の所属事務所ではなく、中小企業の所属事務所からデビューし、結果的にヒットにつながるケースが非常に多くなっています。大手の所属事務所の場合、練習生のうち年に100人中5〜7人ほどデビューができるという割合ですが、中小事務所の場合比較的デビューがしやすく、さらに『大手の事務所特有の色』が付いていることがなく、新鮮味があり、よりファンに近いという親近感なども持ち合わせています。

デビューをしたばかりのGreat Guysにインタビュー

今年8月にDNAエンターテイメントからGreat Guysがデビューしました。



Spotifyのダウンロードはこちら
(Spotifyの無料アプリで聴くと便利です!)

そんな彼らに中小の所属事務所からどのようにアイドルグループがデビューをするのか詳細をインタビューしました。しかし事務所の代表によると中小事務所ごとにスカウト方法は異なり、代表はメンバーを集めるのに1年6ヶ月もかかったと明かしています。

メンバーが事務所の代表を紹介してもらって結成へ

Great Guysが結成に至った経緯を教えてくれました。ほとんどのメンバーが「知人の紹介で代表を知り、代表や事務所の雰囲気が合った」と回答しています。

■ジェイ(JAE I)


「中学校の時からダンスを習い始めており、19歳になった時バックアップダンサーとして活動しました。最初は歌手という考えはありませんでしたが、ステージで歌手の姿を見ているうちに多くのファンの前でダンスや歌など、僕のいろんな部分を見せたいと思い始め、複数のオーディションを受けました。しかし年齢が20歳を超えており、その理由で多くの所属事務所から制限を受けていた中、DNAエンターテイメントの代表が「年齢は数字に過ぎない」と私の情熱と才能を認めてくれたため、メンバーになりました。」

■ホリョン(HO RYEONG)


「僕は大慶大学のモデル学科出身で将来について悩んでいた時にDNAのエンターテイメントが学校にオーディションを見に来て、オーディションを受けるなり、すぐDNAにスカウトされました。最初はやろうかどうか悩みましたが、代表が将来の進路と方向に対してアドバイスをしてもらい、確信を持ったので、2年の練習生生活を経てメンバーに加わりました。」

■ハヌル(HAN EUL)


「僕はメンバーのホリョンの友達です。僕も彼と一緒にオーディションを受けましたが、結果は脱落でした。しかし諦めずに代表に電話をして、僕の覚悟を伝えました。僕は本当に歌手になりたかったんです。諦めない僕の姿を見て代表が『じゃあ、とりあえずやってみよう』と言ってくださり、練習生生活を始め、メンバーになりました。」

■ドンフィ(DONG HWI)


「僕は子供の頃から歌手を夢見てきました。ホンデで路上ライブをしながら夢を育ててきました。オーディション番組『スーパースターK』にも応募してトップ10まで行きましたが、残念ながら落ちてしまいました。それでも先輩歌手の声に自身を持ち、歌手の夢を諦めないでいたところ、知人の紹介でDNAエンターテイメントのオーディションを受けることになりました。アイドルならダンスもできなければいけないですが、歌だけを歌ってきた僕に果たしてできるのか不安でしたが、代表の『頑張れやれないことはない!歌手になりたいなら死ぬほどやってみろ』という言葉に勇気を受け、リーダーのジェイ兄さんのおかげでダンスもできるようになり、1人のメンバーとして受け入れるようになりました。」

■ベッキョル(BAEK GYEOL)


「僕は幼い頃から歌手が夢でした。だから高校の時から各所属会社にオーディションを受けに行って、JYPエンターテイメントの練習生にも抜擢もされました。そうやって個人練習をして時間を過ごしていた時にDNAエンターテイメントのオーディションの知らせを聞きスカウトされました。でもDNAエンターテイメントの都合で僕の夢は中断がされてしまいましたが、代表から『また会社を立ち上げるから連絡するから待ってくれ』と言われました。代表を信じて、1年近くを一生懸命練習していた中、代表がまた連絡をしてくれて、今こうやってメンバーになっています。」

■ダウン(DA UN)


「僕はボーカルの学校に通っていました。多くの所属事務所のオーディションを受けてスカウトもされましたが、会社の雰囲気が合わず行きませんでした。そんな中、先生の進めでDNAエンターテイメントのオーディションを受けに行き、代表とたくさん会話をし、とても貴重な時間となりました。代表の一言一言が心に感じられ、ここなら自分の人生をかけてみても良いと思い、その日のうちにすぐに決心をしてDNAの練習生となり熱心に練習した結果、今メンバーとなりました。」

■ファルチャン(HWAL CHAN)、ドンイン(DONG IN)、ウイヨン(UI YEON)

・ファルチャン(HWAL CHAN)

・ドンイン(DONG IN)

・ウイヨン(UI YEON)

「僕達3人は大学の友達です。僕達はモデル学科出身でモデルになることが夢でした。でもモデルとして生活することができるのは難しいということを知りました。もちろんアイドルはもっと難しいということも知っています。僕達は学校ではダンスサークルとして活動をしていました。そんな僕達に教授からDNAエンターテイメントのオーディションを勧めて頂き、3人一緒にオーディションを受けました。代表様を見た時、怖かったです。印象がちょっと…。でも見た目とは異なる代表様の姿に驚きました。DNAの合格の知らせを聞いてDNAに入り、練習生生活をしながら、この道で良いのかたくさん悩んだこともありましたが、メンバーの助けも借りて今ここにいます。」

尊敬するグループ

そんなGreat Guysがどのようなグループを尊敬しているのか、メンバーに尋ねました。(3人が答えていますが、それぞれメンバーが同意しています。)

■ベッキョル:防弾少年団

「素晴らしいパフォーマンスでファンの心をぎゅっとつかむ魅力が大きいため。」

■ドンイン:BLACK B

「アルバムごとに別の色と魅力でファンに多くの楽しみを与えるグループなので。」
ドンフィ「BLACK B先輩の曲を聴くと、バラードもあったりアップテンポな曲もあったり、すごく努力されてますね。」

■ハヌル:神話

「最近のアイドルグループの寿命がかなり短くなっている中、神話は長い間ファンに良い姿を見せてくれているため。」

目標

今後の目標について伺いました。

「今年は大変ですが、来年にはMAMA(年末の音楽授賞式『Mnet Asian Music Awards』)の舞台でファンに素敵な姿をお見せしたいです。また現在2017年ですが、今後10年、20年、30年と長い間ファンの胸の中で忘れられないグループになることが最大の目標です。」

・Great Guys Twitter:@GreatGuys_twt

・Great Guys Instagram:@greatguys_official

今回インタビューを行なったGreat Guysの詳細に付いてはこちらをご覧ください。

平均身長185cmの9人組K-POPボーイズグループGreat Guysがデビュー!
8月デビューの9人組グループGreat Guys 今年8月25日にデビュー曲『LAST MEN』をリリースしたばかりの新人グループ『Great Guys』。 ...