【ライブレポート】John-Hoon(ジョンフン) MUSIC STAGE

2015年で日本デビュー10周年を迎え、俳優としてだけでなく、歌手としても活動の場を広げ、ますます目が離せないJohn-Hoon(ジョンフン)。そんな彼の2014年11月16日に行われたJohn-Hoon-MUSIC STAGE-の様子をレポートします。
IMG_6703

■囲み取材
まずはイベントの合間に行われた囲み取材の様子。今回の取材で、来年1月に発売するニューシングル『Special Day』や、来年4月から始まる日本デビュー10周年記念コンサートツアーなどの詳細も明かされ、記者やマスコミの質問に日本語で答えてくれました。
IMG_6837 のコピー

-来年発売するシングル『Special Day』について
「明るい雰囲気の曲で季節とか愛とか始める感じの曲です。カップリングもまだ考えておりますので、期待してください。」

-来年4月から始まる日本デビュー10周年記念ツアーについて
「ツアーは久しぶりにやるから何をするか考えています。特別な事をしようと思っています。何が良いでしょうか?笑 僕あまり踊らないんですけど、この間のやったツアーでは踊ったので、これ以上なんか見せる事ないから何をするか今すごい悩んでいます。」

-改めて10周年を振り返ってどんな感じがしますか?
「韓国ではグループUNで活動しましたけど、日本でデビューして、韓国でUNはもう終わりで残念でしたけど、それで僕は韓国で俳優の活動しました。だから歌ったのは日本だけだったので、その意味もあるし、総合活動しましたからまた意味があると思います。もう10年かとビックリしましたけど。あと10年も頑張りますので応援よろしくお願いします。」

-今後の具体的な活動や抱負
「今は韓国でドラマ『太陽の都市』というドラマを撮影中ですが、それが終わって来年1月に中国行って3ヶ月くらいの中国ドラマ、その撮影終わって、10年のツアーして、それでなんか映画とか日本で撮影するか韓国で撮影するか分からないんですけど、日本と関係がある映画だと思うんで…そういう活動まで今分かっています。」

-印象に残っていたお仕事、来年やってみたい仕事
「一番印象に残っている仕事は久しぶりにバラエティ番組に出て、ジーニアス(tvN『ザ・ジーニアス』という心理ゲーム番組)という番組ですけど、それが今シーズン3ですが、シーズン1と2からずっと出てくださいと言われたけど、自信もないし…例えば座って問題を解くのは…なんか自信がなかったんです。

「でも今回シーズン3ではなんかやりたいなと思って、やりましたが…後悔しました。僕に合わない番組でした。笑 裏切ったりとかちょっとずる賢かった方が有利になるゲームで、じっとしてたらもうゲーム終わったの?という感じで落ちてしまいました。」

「でも印象に一番残っている番組ですが、来年もジーニアスじゃなくて、いろんなバラエティ番組に出たいなと思って…。昔UNの頃は出たくないなと思っていましたけど、最近は出たいです、いろんなバラエティ番組に。」

-数学が好きなJohn-Hoonさんですが、好きな素数は?
「(かなり考えて)…やっぱり3。なんか3の形が綺麗だと思う。お尻みたい 笑 なんか10年前だったらもっとスマートな言葉出たかもしれないけど、今はもう年も年で、3のお尻の関係で。笑 僕は(好きな素数が)なんかあったと思いますが、今は忘れてしまいました。」

-まだ独身ですが、理想の夫像は?
「う〜ん、あまりないんですが、20代の頃はありました。可愛いより綺麗な美しい女性…(理想の妻像を語ってしまい指摘を受け)結婚したくないんですけど。笑 結婚するとすると…なんか友達みたいな関係、奥さんと。趣味とか一緒に楽しんで、そういうのが今一番良い関係だと思ってますが、とりあえずは結婚したくないから 笑」

-今日来れないファンのためへのメッセージ
「時間はすごい早いと思います。もうほとんど10年ですね。これまでみんな僕もスタッフ達も一生懸命やりましたが、もっと頑張ろうと思います。いつも期待して応援してください。」

■コンサートの様子
IMG_7156

【セットリスト(2部)】
・MESSAGE
・二人記念日
・春恋
・ラストラブ
・haru
・コウル
・僕は君を愛してる
・君を守りたい
・手をとって
・Smile
・サクラTEARS
・シリウス
IMG_6136

今回のMUSIC STAGEは1部と2部が別れており、今回は夕方から始まる2部を取材しました。1部では緊張していたようですが、2部では「皆さんの顔を見て力が湧いて緊張もほぐれ」たと明かしました。
IMG_6913

MC中、チャレンジしたい事について、「ミュージカルをもう一回やりたい」と答えたところ観客は大歓声に。2012年にミュージカル『CATCH ME IF YOU CAN』に出演した際、その練習や公演で数ヶ月スケジュールが抑えられ、その間他の活動ができない点が問題だったと明かしましたが、「やりたいなとはいつも思っているけど、時間的に来年もできないと思う。でもやりたいです。」と意欲を見せました。また、ドラマ『太陽の都市』の話題になり、ファンからの要望でアクションの型を少し披露し、会場は盛り上がりました。
IMG_7247

「意外と面白いんです 笑」と自分でも面白いことを自覚しているようで、たくさんファンを楽しませ、ファンとの距離が本当に近いコンサートでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。