メンバー加入、路線変更を経て生まれ変わったDREAMCATCHER『ロック音楽はずっとやっていきたい』

7人組ガールズグループ・DREAMCATCHERがあるメディアのインタビューにて自身の独特な音楽の世界観について語っています。

『ロック音楽はずっとやっていきたい』と語るメンバー

DREAMCATCHERは既存のガールズグループにはみられないロックテイストの音楽で自身の独特な音楽性を確立したと評判です。

・新曲『Fly high』

メンバーいわく『ロック音楽はずっとやっていきたい』『実際に多くファンからこの路線をずっと走っていってほしいと言われている』と明かしています。

MINX時代から再起したDREAMCATCHER

DREAMCATCHERは前身グループ・MINXからメンバー加入、路線変更を経て再起しました。まだ大衆化していないながらもガールズグループのロックテイストの楽曲と、ボーイズグループ顔負けのパワフルなダンスが結果的に成功し、いまや海外ファンも定着していることから、DREAMCATCHERの楽曲が着実に受け入れられているようです。

DREAMCATCHER、韓国のアイドルでは珍しいロックテイストの曲が好評
DREAMCATCHERの今回の曲、前回の曲が好評 DREAMCATCHERの2ndシングル『悪夢 – Fall asleep in the mirror』のタイトル曲『GOOD NIGHT』...

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・このグループこそ売れなければいけないよね[+214 -7]

・歌がいいよね[+128 -6]

・コンセプトはよく考えたと思うよ[+114 -2]

・新人グループの中ではK.A.R.DとDREAMCATCHERの歌が一番いい[+28 -0]

・他のガールズグループの楽曲とは差別化されてて聴きがいがある、新人賞候補になると思うよ[+21 -0]

・歌のコンセプトがファンタジーみたいで新しい[+18 -0]

・清純でセクシーというガールズグループのイメージを変えるグループになるんじゃないかと思う[+18 -0]

・韓国を代表するロックガールズグループになってほしい[+7 -0]

・だんだん知名度が上がってきてなんか嬉しい[+5 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント