【L-enの韓国エンタメ分析】現在のK-POPガールズグループの序列と評価

ガールズグループの評価

『ガールズグループの序列』は2012年〜2015年まで韓国の『スポーツ朝鮮』が発表しています。これはK-POPに詳しい専門家数名が前年のガールズグループの活動を評価したものです。2016年以降この序列は発表されていませんが、2015〜2016年は世代交代と言われる時期で様々なグループが解散する一方で新しいグループが人気となった韓国の音楽業界では各ガールズグループの影響力が気になる時期でもあります。

そこで韓国の芸能事務所CUBEエンターテインメントに以前所属し、現在東京でバーを経営しながらK-POP情報など韓国のエンターテイントビジネスとSNSの関係などについて分析・配信しているL-en(エレン)さんに考察をしてもらいました。

新大久保にあるL-enさんのカフェバー

L-en:今回は第3世代と言われている新人(New)とそうではないガールズグループ(Old)に分けてガールズグループのランクを決めてみました。やはり第3世代前のガールズグループはソロや演技など番組等に投資して立ち位置をキープしている要素もあるので、ストリームや販売量などを単純比較してしまうと、新規のガールズグループに負けてしまいますが、古いガールズグループでも立ち位置を保っているグループもあるので、その面も含めて考えてください。

A:超えられない壁

-Old-
少女時代
「やはり少女時代。トップレベルのガールズグループでありながらソロ、ユニット、演技など多方面で活躍中。音楽だけではトップになれないものの、その収益やファン層などをまとめると未だにTWICE以上の強さがあり、ガールズグループでのダントツトップ。」


-New-
TWICE
「音源・販売・YouTube・海外人気まで様々な分野のトップ。それに個性強いメンバーが揃っているので将来性もあり。」

BLACKPINK
「ガールズグループ最短1位の光栄に輝く音楽においては最強のガールズグループ。しかしまだファン層が弱いところやYG特有の神秘主義で今後の流れが気になるグループでもある。」

B:全国区

-Old-
Apink, Girl's Day
「セクシー・清楚系の代表」


-New-
GFRIEND
「音源収入の成長が止まっている状況。」

RED VELVET
「事務所の力が強く、他のライバルガールズグループが少ない状態なので、インパクトはあまりなくてもリリースすればある程度売れる。」

C:社交界

-Old-
AOA, T-ARA
「メンバー脱退による将来が読めないグループ。この脱退すら無かったら未だに少女時代ほどの影響力。」


-New-
EXID
「新しいセクシーアイコンとしての立場は成立したように見えるものの、他のガールズグループのようなファン層はない状態なので若いガールズグループの中で勝ち続けるかどうかは微妙にも思える。」

MAMAMOO
「実力とコンテンツ(SNSや動画配信、ファンサービスなど)のバランス力が良い。」

D: マニア層

宇宙少女, DIA, PRISTIN, WekiMeki, gugudan
「I.O.I出身のメンバー達のグループ。I.O.Iが事実上2016年は2トップTWICEと肩を並べていたグループという面でも各グループはその人気を分け持ったというイメージが強い。しかしファン層が弱く、I.O.Iのインパクトはないので今後人気は保証できない。」

E:人気の限界

-Old-
Nine Muses, Hello Venus 
「このまま消えそうなイメージも強いけど、なんだかんだ覚えられているグループ。」


-New-
OH MY GIRL, LOVELYZ
「I.O.Iの犠牲者。ガールズグループとしてファン層はそれほど強くない。」

番外編

SISTAR, WONDER GIRLS, 2NE1, MISS A
「一度は頂点にいたガールズグループ。今後もソロや演技などで活動を活発に行なっていくことが予想され、グループの形は無くなっているが、その影響力は健在だと言える。」

L-en(エレン)

元CUBEエンターテインメント所属。K-POPなど韓国のエンターテイントビジネスとSNSの関係などにの関係について大学で論文を掲載。IT企業で新規事業のプロデューサー、プロジェクトマネージャーなどの肩書きも持ち、現在東京・新大久保でバーも経営中。

・Twitter:@Star_L_eN
・L-enさんのお店:K-style Cafe&Bar LeN(東京都新宿区大久保1-7-21,2F)

男性グループ版

【L-enの韓国エンタメ分析】2017年のK-POPボーイズグループの序列と評価
様々なグループが活動し合うK-POP業界において各グループの評価や影響力は気になるものです。そこで前回の『K-POPガールズグループの序...