友人と写真を撮るなら!流行中の『卍ポーズ』ってどんなポーズ?

写真を撮るとき、どんなポーズをしていますか?最近では韓国のアイドルグループTWICEのダンスから生まれた、人差し指を立てて手を逆にする『TTポーズ』や、星野源さんの恋ダンスから生まれた、ピースを前と後ろにする『恋ポーズ』などが流行りました。


『卍ポーズ』って?

現在女子高生や学生の間で流行しているのが『卍ポーズ』というポーズです。そもそも『卍』はやんちゃな人に対して「あの人卍だよね」と使ったり、テンションが上がった時を表す言葉として昨年から流行していましたが、今年になり友人と連帯感を表すポーズとして、人気が高まっています。

見ての通り、卍の文字のように手を左右に曲げた姿が基本の『卍ポーズ』。主に部活のチームや友人同士など大人数で写真やプリクラを撮るときに使われます。手を交差させたり、身体全体を使うなど、さまざまなバリエーションもあります。

yuha.さん(@yuhhaachi)がシェアした投稿 -

卍とはもともとヒンドゥー教や仏教で幸福やおめでたいことを表す言葉。若者の間でなぜ流行したかはよくわかっていませんが、ぜひ幸せな時やおめでたいときにこのポーズを使ってみてはいかがでしょうか?