f(x)エンバ、BoAのバラード曲をカバー

6日、f(x)のエンバがBoAの『Don’t Know What To Say』をカバーした映像が公開され、話題となっています。

Don’t Know What To Say

『Don’t Know What To Say』は2010年にBoAの6番目のアルバム『Hurricane Venus』に収録された曲です。ピアノの旋律が特長的な曲ですが、このピアノはBoAの実の兄でピアニストのクォン・スンフォンが奏でています。

韓国のネット上での意見

bestizより

・本当に良い。声も素敵。

・曲も良いし、エンバの声も歌とよく合ってる。次のアルバムではエンバのボーカルも多かったら良いのに。

・この歌本当に良い!BoAの6番目のアルバムの中で一番良く聴いた曲だったけど、エンバも好きだったのね。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

4 件のコメント

  • コメントを残す