少女時代が2年ぶりにカムバック。この2年で大きく変わったK-POPガールズグループ現在の状況

少女時代が2年ぶりのカムバック

少女時代が今年デビュー10周年を迎え、8月4日(配信は8月4日、CDは8月7日)にカムバックを控えています。ガールズグループのレジェンドと言われる少女時代がカムバックすることに加え、10周年を迎えることなどもあり、大きく注目を集めています。

少女時代は2015年8月にリリースした『LION HEART』以来およそ2年間ぶりとなりますが、この間に大きくガールズグループの状況が変わっています。

2015年のガールズグループの状況

2015年まで専門家が前年の活動を評価した『ガールズグループの序列』というのがスポーツ朝鮮により発表されていました。少女時代が活動していた2015年に発表された序列を見るとかなりガールズグループの状況が変わっているのが分かります。

■2015年発表のガールズグループの序列

Aクラス:少女時代、2NE1、SISTAR
AとBの間:Girl’s Day
Bクラス:Apink
BとCの間:AOA
Cクラス:KARA、f(x)、Secret、4Minute
Dクラス:EXID、missA、Nine Muses
人気の限界:T-ARA、Dal Shabet、CRAYON POP、HELLOVENUS

これらのグループの内、2NE1、SISTAR、4Minuteは現在解散しており、KARAやmissAも事実上の活動停止状態です。またその他のグループもほとんど活動していない状態のグループも多いです。

2016年のK-POPガールズグループの序列は?
ガールズグループの序列は1年間の通信簿 ガールズグループの序列は2012年5月にスポーツ朝鮮が記事にしたのをきっかけに、毎年2月頃に専...

新たに人気を集めたグループ

このように2015年前後は所属事務所との契約満了の時期に当たるグループが多く、解散をするグループが目立ちました。しかしそれと変わってデビューをし、新たに人気を集めたグループも多いです。

■TWICE


2015年10月に『Like OOH-AHH』でのデビューから『CHEER UP』、『TT』、『KNOCK KNOCK』、『SIGNAL』などをリリースし、最近日本デビューも果たしました。

■GFRIEND


『Rough』、『FINGERTIP』などをリリースし、2016年はTWICEと同じく年間チャート1位を記録しました。8月1日に新アルバムをリリースする予定で少女時代の活動時期と重なることで注目を集めています。

2016年K-POP年間チャートトップ10公開。TWICEとGFRIENDがトップに
韓国の音源サイト『genie』と『olleh music』の年間チャートトップ10が公開されました。2016年1月1日〜12月14日のストリーミング件数の...

■RED VELVET


『7月7日』、『Russian Roulette』、『Rookie』、『Red Flavor』などをリリースしました。他のガールズグループとは異なる独特な路線でコンセプトを固めました。

■I.O.I


オーディション番組『プロデュース101』により2016年にデビューをし、2017年1月までの期間限定で活動をしました。番組の視聴率が良かったこともあり、デビュー後も大きく注目を集めました。

■宇宙少女


2016年2月にデビューをし、現在に至るまで安定して活動を続けています。

■MAMAMOO


『Decalcomanie』、『You're the best』、『YES I am』などをリリースしています。男性ファンだけでなく女性ファンも多く、高い実力やファンパフォーマンスなども評価されています。
激しい振り付けでもキーを外さないMAMAMOO
25日にMAMAMOOが音楽番組『ユ・ヒヨルのスケッチブック』に出演し、新曲『Yes I Am』を披露しました。その際のMR除去(ボーカル以外の部...

■BLACKPINK


2016年8月に2NE1に代わりデビューをしました。YGからの新たなガールズグループであり、高い実力やコンセプトなども安定していることから人気を集めており、YGのグループの中では活動頻度も多いです。
ヤン・ヒョンソクYG代表「2NE1の空白期を埋めるためにデビューしたのがBLACK PINK」
8日、YGエンターテインメントからBLACK PINKがデビューをし、デビューイベントが行われ、YGのヤン・ヒョンソク代表がBLACK PINKについて...

2015年は世代交代の時期

このように少女時代の空白期の間に様々なガールズグループが活動停止し、それとともに新たなガールズグループが人気を集め、少女時代が以前活動していた時とは状況がかなり変化していることが分かります。

MAMAノミネート+アイドル序列にも影響『2015年はK-POP世代交代の年』
2009年デビューのグループが次々に脱退や解散 韓国のアイドルは所属事務所の一般的な契約期間は7年で、今年は2009年にデビューしたアイ...
K-POPは世代で区切ることができますが、2015年は世代交代とも言われる時期で新たなガールズグループの世代となりました。ガールズグループのレジェンドグループと言われた少女時代がこの新たな世代にカムバックにすることに注目が集まっています。
K-POPアイドル世代別特徴まとめ
最近アイドルの世代交代が頻繁に話題になっているため、主なアイドルを世代別にまとめました。毎年様々なアイドルがデビューしているた...