韓国の度が過ぎたディスラップ文化が問題に。ラッパーKittiBが卑猥な表現などが原因でBlack Nutを訴える

『Black Nutの楽曲に自身に対する不適切な表現が含まれている』と訴える

ラッパーKittiB(キディビー)が同じくラッパーのBlack Nut(ブラック・ナット)に対して『Black Nutの楽曲の歌詞に名指しで不適切な表現が何度も登場しているのが不快』と名誉棄損で訴え、話題になっています。

KittiBは『訴えを取り下げるつもりはない』と強気な姿勢に対し、Black Nut側は無言を貫いています。

・KittiB

問題となった歌詞

今回の問題となったBlack Nutが参加した楽曲『Indigo Child』『Too Real』は他のラッパーとの合作で、Black Nutが歌ってる部分がKittiBに対する不適切表現が含まれているとKittiBは指摘しています。

『Indigo Child』/正直俺はKittiBの写真で自慰行為をしたことがある

『Too Real』/軽く性欲を満たす、もちろん今回はKittiBでじゃないよ

韓国の『ディスラップ文化』の今後

韓国のヒップホップはいわゆる『ディスる』ことが1つの文化とみられているものの、今回のKittiBの訴訟の一件で、今後の『ディスラップ文化』に変化が起こるかというのも注目されています。

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・KittiB応援してるよ[+258 -6]

・ここはKittiBが強くいかないとね[+155 -7]

・ディスってるっていうかセクハラだよね[+62 -14]

・男の立場からしても俺はKittiBを支持する[+41 -3]

・親になった後で自分の書いた歌詞見たら恥ずかしくなるに決まってるだろ[+26 -4]

・表現の自由というのは他人を不快にさせない範囲内で受け入れられるんだな[+24 -4]

・ラッパーってクズが多いね[+23 -1]

・ヒップホップを汚さないで[+20 -1]

・幼稚すぎて聴く気にもならない[+20 -1]


SISTARヒョリンとWonder Girlsユビンのラップの内容の全訳
9日に放送された女性ラッパーのサバイバル番組Mnet『UNPRETTY RAP STAR 2』で話題となったSISTARのヒョリンとWonder Girlsのユビンのラ...
Block Bジコ、BIGBANG・G-DRAGONとの比較に言及。2人のラップの違いは?
G-DRAGONと比較されることについて 7日行われたBlock Bのジコのミニアルバム『GALLERY』リリースイベントにて、ジコがBIGBANGのG-DRAGO...