BIGBANG・T.O.P、大麻容疑で職務停止。裁判次第で前科者として兵役自体がなくなる可能性も

T.O.Pが大麻容疑で在宅起訴に

大麻使用の容疑でBIGBANGのT.O.Pが5日に在宅起訴の処分を受けたことが明らかになりました。検察によるとT.O.Pは昨年10月9日から14日までの期間に自宅で20代の練習生の女性と計4回大麻を使用した疑いを受けています。

今後は職務停止

現在T.O.Pは義務警察として服務中ですが、今後は刑が確定するまでその職務が停止となります。この解除期間中は『兵役の義務』に当たる期間には含まれず、裁判で1年6ヶ月以上の禁固刑の判決を受けた場合、前科者に当たるため兵役の義務自体が無くなることになります。

またこの日T.O.Pが移動する際、取材陣の質問には返答がないまま足早に移動したと報道されています。


韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・耳が折りたたみ式[+9354 -219]

↑wwwwwwww[+1082 -13]

↑思ってもなかった!本当ウケる[+958 -11]

↑帽子を無理にかぶるから[+160 -6]

↑耳が90度に曲がるのねw[+600 -10]

・インスタ見る度にクスリやってるんじゃないかと思ってたけど、本当だったのね[+2138 -29]

・10年前のBIGBANGのドキュメンタリーから見てきたけど、本当純粋だった子達がどうしてこんなになってしまったんだろう。本当辛いね[+1985 -28]

・一生生活できるお金稼いだから心配ない[+1296 -24]


BIGBANG・G-DRAGON、大阪でT.O.Pの大麻吸引の件を謝罪
G-DRAGONが謝罪 BIGBANGのT.O.Pが大麻吸引で先日送検された件について、G-DRAGONが3日に大阪で開かれたファンミーティングで触れ、「心...
BIGBANG・T.O.P、芸術的感性は家族の影響?インタビューとフォト公開
シンガポールのマガジン『MEN'S FOLIO SINGAPORE』が、BIGBANGのT.O.Pのグラビアやインタビューを掲載しました。 元々絵を習っていた ...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント