Block Bテイル、ソロ曲リリースへ。パッキョンがプロデュースでgugudanセジョンがフィーチャリング参加

Block B側が6月12日にBlock Bのメインボーカルであるテイルのソロアルバムを発売することを発表しました。同じメンバーのパッキョンがプロデュースをしており、gugudanのセジョンがフィーチャリングで参加をしています。テイルは2015年にソロ曲を出しており、今回のソロ活動は約2年ぶりとなっているようです。

・2015年ソロ曲『흔들린다(Inspiring)』

セジョンとは以前Block Bのジコがセジョンのソロ曲をプロデュースしたことで関わっています。


I.O.I・gugudanセジョンが現在トップをキープ。BLOCK Bジコが明かす作曲の際のポイント
セジョンが現在トップをキープ I.O.Iでgugudanのセジョンが先日リリースしたソロ曲『花道』が2日経過した現在でも音源チャートのトップ...

高い歌唱力を持つテイル

Block Bの中でも飛び抜けてみられる高い歌唱力が魅力のテイルは、過去にもドラマのOSTに参加したり、韓国音楽番組『覆面歌王』にも出演するなどとして実力が認められているようです。

・ドラマ『キャリアを引く女』

・韓国音楽番組『覆面歌王』

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・ソロだから負担もあると思うけど、一生懸命頑張ってくれると信じて応援してるね。[+34 -2]

・Block B=ジコ、ピオ、パッキョンしか知らない。私のような人が大多数だと思う。必ずヒットして名前が広まるといいな。[+33 -3]

・『君はどこに』が人生の中で一番のヒット曲。たくさん聴いた記憶がある。声も良くて歌詞もすごく良かった気がする。今回の曲も期待してる![+30 -2]

・テイル最高!音楽ずっと続けてほしい![+27 -4]


BLOCK Bジコ、PSYの新曲も手がけプロデュース力が評価される
PSYのタイトル曲である『I LUV IT』にBLOCK Bジコが作詞・作曲したことで話題になっていますが、PSYがジコと共同作業をしたことについて...
Block Bジコ、2016年ホットトレンド賞受賞
ホットトレンド賞を受賞したジコ ジコは19日午後ソウルのクロ区で行われた、今年で8回目を迎える‘2016 Melon Music Award’ホットトレ...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント