デビュー10年目でもヒョナが演技に挑戦しない理由「声が好き嫌い分かれるため」「キャラがぶれるため」

ここ最近、韓国では演技を行うアイドルが多い中、デビュー10年を迎えたヒョナは今でも歌手の道を貫いています。

ヒョナ「演技はできないと思う」

ヒョナは演技をやらない理由について以前「自身の声が好き嫌いが分かれるため」、「歌手としてのキャラクターが演技のせいで崩れてしまう可能性があるため」と語っています。

実際に以前、映画のオファーも受けたことがあるものの「音楽一本に集中したくて断った」と明かしています。

・ヒョナの声

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・ヒョナ好きだけど、正直声が演技に向いてないと思う[+137 -6]

・だから好き。自身の領域で頑張ってる姿が[+95 -13]

・ヒョナは地上波で演技のオファーは難しいだろうな[+45 -9]

・そもそも女優でもないのに演技するってのがおかしいんじゃ[+11 -0]

・これイ・ヒョリが助言したんだよ[+11 -0]

・↑↑マジか[+1 -0]

・特に女優としてのヒョナは期待してないけど[+7 -0]

・見た目が女優のイメージじゃない[+7 -0]

・演技できない奴は最初からやらないでほしい[+6 -0]

・イ・ヒョリも演技しないもんね[+4 -0]

・ヒョナはステージが一番似合ってるよね[+2 -0]


デビュー10年目のヒョナ、プロ意識が高いと評価。最近は後輩の指導も
ヒョナ「幼い頃から夢を追いかけてきたためもっと努力する」 ヒョナがファッションメディア『CéCi』のインタビューにデビュー10年目と...
ヒョナが幼い頃から目指していた歌手の夢を叶えたと思った意外な瞬間
デビュー10年目のヒョナ ヒョナは2007年に15歳の時点で既にJYPエンターテインメントからWONDER GIRLSのメンバーとしてデビューをしてお...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント