ロックとダンスが特徴的なDREAMCATCHER、中韓関係が悪化する中、中国での人気が高まる

中国ファッション企業のモデルに起用

最近、地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)をめぐり、中韓関係が悪化の一途をたどっていますが、そんな中DREAMCATCHERが中国でラブコールを受けているとのことです。

DREAMCATCHERは最近中国最大手ファッション企業、HSTYLEの専属モデルとして契約を締結しました。中国で関心を集めている理由は、グループに中国人メンバーのハンドンがいることと、DREAMCATCHERの独特な音楽とパフォーマンスのためのようです。

ロック+ダンスが特徴のDREAMCATCHER

DREAMCATCHERはもともと2014年にデビューしたMINXのメンバー(ジユ、スア、シヨン、ユヒョン、ダミ)に2人の新しいメンバー(ハンドン、ガヒョン)を加えた際にグループ名を変更して生まれたグループです。

・MINX

韓国のアイドルでは珍しいロックテイストの曲が好評で、海外でもファンを獲得しており、海外では楽曲を楽器でカバーする海外ファンも多いです。


DREAMCATCHER、韓国のアイドルでは珍しいロックテイストの曲が好評
DREAMCATCHERの今回の曲、前回の曲が好評 DREAMCATCHERの2ndシングル『悪夢 – Fall asleep in the mirror』のタイトル曲『GOOD NIGHT』...

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・歌がいいのは確か。韓国にもダンスメタルが必要だよね[+47 -4]

・アニメオタクの力かな[+23 -5]

・あ、元MINXか[+0 -1]

・グループ名もいいよね。これからもっと売れると思うよ[+2 -1]

・先に海外でブレイクしたグループ。すでに南米公演まで…[+2 -5]