2PM、TWICE、GOT7などが所属するJYP、誹謗中傷などに対し法的措置を公式的に発表

JYPが誹謗中傷に対し法的措置で対応することを発表

2PMやTWICE、GOT7、DAY6などが所属するJYPエンターテイメントが所属アーティスの名誉と人格を毀損する行為全般について法的手続きで対応すると発表しました。

独自に監視するだけでなく、ファンからの情報提供を受けて確認し、誹謗中傷やデマなど名誉を毀損する行為がこれに当たるとしています。

JYP側は今年1月にもTWICEへの誹謗中傷に対し厳しく対応すると発表しています。

TWICE側が誹謗中傷に対し厳しく対応することを公式発表
TWICE側が誹謗中傷に対し法的措置を取ることを発表 JYPエンターテイメントが5日、TWICEへの悪質なコメントに対し、強硬措置を取ること...

韓国の芸能界は所属芸能人を守るために法的措置

韓国では以前からアイドルを守るために法的に対応することが多く、昨年はSMエンターテインメントが所属アイドルへのネット上での攻撃に対し厳しく対応することを改めて発表し、その他の韓国の所属事務所も大企業のみならず発表しています。

SMがアイドルへのプライベートの侵害などに対して厳しく対応することを公式発表
SMがアイドルに対しての違法行為に対して厳しく対応することを発表 BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXO、Red v...
ジェシカが悪質な書き込みをしたネットユーザーを訴える
ジェシカが悪質な書き込みをしたユーザーを告訴 ジェシカが自身に対しての悪質な書き込みをしたユーザーを告訴し、既に警察が捜査に踏...
防弾少年団、誹謗中傷に対し強硬対応を発表「もはや度が超えているレベルです」
防弾少年団側が誹謗中傷に対し強硬対応を発表 10日、防弾少年団の所属事務所BigHitエンターテインメントがグループやメンバーに対する...

厳しい対応に一般の意見は?

日本の芸能界では誹謗中傷を黙認することが多いため、日本と比べて韓国のこのような対応は厳しいように見えますが、どんなに厳しい法的対応をしたところでそもそも悪質な書き込みをしなければ関係なく、何より芸能人への誹謗中傷をなくすことで一般人のSNSも含めネット全体の治安が良くなるため、韓国の一般の意見では賛成の意見が多いようです。