てるみくらぶ破産で韓国旅行者にも被害。ホテル予約が取れてなかった場合の対処法

てるみくらぶとは

先日、格安航空券やツアーを組む旅行代理店『てるみくらぶ』の破産が発表されました。公式サイトは現在閉鎖されており、破産が発表されています。
http://www.tellmeclub.com/20170327_info.html

3年前から粉飾決済を繰り返し、実際には赤字だった売り上げを黒字に書き換えていたなどと報道されています。

旅行者への被害

破産の発表により航空券が予約されていなかった他、一番多かった被害はツアーで予約し、倒産直前に出発した人は、現地までは行けたもののホテルの予約は取れていなかった。というものが多いです。

タレントで女優の矢部みほが韓国旅行を決済済みで怒り

矢部みほが自身のブログでてるみくらぶで4月に韓国旅行を計画していましたが、渡航直前に破産。フジテレビのバイキングではその後大韓航空に連絡すると、名前はあるが発券はされていないので厳しい、ホテルからは名前すらないとのことです。

韓国渡航後にホテルの予約が取れていなかった時の対処法

■JCBプラザ ラウンジ・ソウルへ相談しよう

JCBカード会員専用ラウンジで、日本語を話すことの出来るスタッフが常駐し、本人名義のカードを持って行けば無料でサービスを受けることが出来ます。主なサービス内容は、ホテルやレストラン、エステやコンサートのチケットなどの予約が手数料無料で受けられること、当日、一時手荷物を預かってくれること、パソコン、Wi-Fi、プリンターを無料で使用できることなどです。

ホテルの予約は元々請け負っているのでスムーズですし、スタッフの対応がいいので、被害を伝えれば親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

地下鉄2、4号線シチョン駅徒歩1分

■チムジルバンに泊まろう

お風呂やサウナの種類が楽しめる施設で、予約なしで利用することが出来ます。繁華街に多くあり、スパの名前が付いているところはほとんどがチムジルバンです。24時間営業で簡易的な仮眠室があるところもあるので、宿泊をする時はそこを利用すると良いでしょう。貴重品も安心な鍵のかかるロッカーも完備されています。

■ドミトリーのゲストハウスに泊まろう

ゲストハウスの多い韓国ですが、格安の部屋の多くはドミトリールームです。シングルルームやツインルームは少し値段が張りますが、ホテルよりは安いので、綺麗好きで個室を好む日本人で早期に予約で埋まってしまいます。ホンデやシンチョンのゲストハウスのドミトリールームは立地も良く、数も多いので当日訪問してもベッドが空いてることが多いです。ただし、女性はなるべく女性専用ドミトリーを利用することをおすすめします。2人で渡航して、2段ベッドが1つしかない2人用の部屋が空いていたらラッキーですね。


仁川空港で利用できる便利施設まとめ
韓国で旅行の際、意外にも空港付設の施設を知らない方が多いと思います。今回は渡航の際に困ったことが生じた際に便利な仁川空港の施設...

仁川空港、深夜利用客のためにカプセルホテル設置&24時間営業の免税店も増加
シャワー完備のカプセルホテルが設置 韓国の仁川空港に2016年までにカプセルホテルが設置される計画が発表されました。カプセルホテル...

タグ: