韓国と中国合同ガールズグループMIXXの解散理由がエグいと話題に

MIXXが解散

ガールズグループのMIXXが解散することが発表されました。メンバーは中国人メンバー3人と韓国人メンバー2人からなる韓国と中国の合同グループで、2016年にデビューしたばかりのグループです。

解散理由は政治の影響

所属事務所のChikoエンターテインメントによると初のミニアルバムを制作中だったものの、最近中国と韓国間の間でTHAAD(終末高高度防衛ミサイル)の問題で政治的に不和が生じたことを原因として挙げています。

中国の会社が突如一方的に業務提携を終了させ、中国人メンバーを勝手に中国へ帰国させてしまい、努力はしたものの中国側の会社が協力してくれず、解散に至ったことを説明しています。また会社には大きな損害で、韓国人メンバーのヒユとミアは契約解除となったと明かしています。

中国側の韓国への報復

韓国では北朝鮮のミサイルに対し、アメリカの援助を受け、防衛ミサイルであるTHAADの配備が進められていますが、中国ではこれに対し反発しいる状況で、これは政治だけでなく芸能界にも影響を与えています。中国では韓国の芸能人をキャスティングしない、モザイクをかける、音楽チャートから韓国の音楽を削除するなどの対応をしており、K-POPのコンサートも既に中止となったケースもあります。

EXOの中国コンサートが突如延期に。政治的な影響かと話題に
EXOの南京コンサートが突如延期に EXOの所属事務所SMエンターテイメントが17日に行う予定だった中国南京でのコンサートの延期を発表し...

韓国のエンタメ業界の状況

このような状況に今後の中国での活動や中国人メンバーが含まれているグループへの心配が寄せられています。ちなみにMIXXと同じように宇宙少女は中国と韓国の合同グループとなっており、一部では心配の声も挙がっています。


しかし最近では東南アジアへの進出に目を向ける声もあり、最近ではSMエンターテインメントがインドネシアへの進出を発表しました。
イ・スマンSM代表「韓国、日本、中国、インドネシアなどアジアが力を合わせ『アジアのハリウッド』を作る」
SMエンターテイメントのイ・スマン代表(総括プロデューサー)やSUPER JUNIORのイトゥクが『インドネシアビジネスサミット』に参加しイ...

この記事へのコメント