プロデュース101に『YG公認のG-DRAGONのそっくりさん』が出演。【G-DRAGONの似せ方のポイント】

アイドルオーディション番組『プロデュース101』のシーズン2に、過去にBIGBANGのG-DRAGONのそっくりさんとして話題になったジョ・ギュミンが出演していると韓国のコミュニティーで話題になっています。

・金髪で出演しています。(中央)

実はYG公認のそっくりさん

ジョ・ギュミンは以前からG-DRAGONに真似た写真をSNSに投稿しており、昨年12月にはチャンネルAの番組(도플갱어쇼 별을 닮은 그대에게)に『YGが認めたG-DRAGON 大学生ジョ・ギュミン』として出演しました。

この『YGが認めたG-DRAGON』という肩書きは彼が18歳の時にYGエンターテインメントの最終オーディションを受け、その際にヤン・ソンヒョク代表に似てると認めてもらい、この肩書きをもらったと明かしています。

G-DRAGONの似せ方のポイント

番組ではG-DRAGONの似せ方を明かしています。

■サングラスを下げめにかける

■笑い方1:歯を見せずに笑う

■笑い方2:手で覆って笑う(ちょっと面白い時)

■笑い方3:手で覆って笑いさらに体を傾ける(ちょっと面白い時)

G-DRAGON検証企画

また番組では本当に似てるのか確かめるためにジョ・ギュミンに街を歩かせ、何も知らない人の反応を検証する企画が行われました。結果的に多くの人がG-DRAGONだと勘違いし集まってしまい、彼は「申し訳ないです」と同様する様子を見せました。

画像:番組キャプチャー

『Z-DRAGON』として中国でコンサート問題

しかし今回韓国のコミュニティーで話題になっているのは過去に『Z-DRAGON』として中国でコンサートを行い、その際ポスターなどをG-DRAGONの写真を使い宣伝したことなどが問題になっています。

▲G-DRAGONの写真を使い宣伝(コミュニティーより)

これに対し、ジョ・ギュミンは「中国公演で多くの人を騙したつもりはないです。中国の人が僕のしたお願いとは全く異なる宣伝を行いました」と明かしています。この部分に対しジョ・ギュミンを責め、彼を出演させた番組に説明を求めるという意見と、ジョ・ギュミンが公演企画側に騙されたという意見もあり、賛否があるようです。

タグ: