防弾少年団、デビューアルバムから現在のアルバムまでの販売量推移

防弾少年団のアルバム販売量の推移が凄いと注目を集めています。デビューアルバムから昨年リリースされたアルバムまでを集計すると下記のようになります。(2016年12月集計)

2013年:シングルアルバム『2 COOL 4 SKOOL』:24,000枚
2013年:ミニアルバム『O!RUL8,2?』:34,030枚
2014年:ミニアルバム『Skool Luv Affair』:86,004枚
2014年:フルアルバム『DARK & WILD』:100,906枚
2015年:ミニアルバム『花樣年華 pt.1』:281,320枚
2015年:ミニアルバム『花樣年華 pt.2』:274,135枚
2016年:スペシャルアルバム『花樣年華 Young forever』:357,252枚
2016年:フルアルバム『WINGS外伝』:714,614枚

…という結果になり、デビューアルバムとフルアルバム『WINGS外伝』を比べると29.7倍となります。

この他にも防弾少年団のYouTubeでの再生回数やコンサートの規模、受賞数、またビルボードでも何度も取り上げるようになったと多方面で注目を集め、成長を遂げています。

デビュー時から注目を集めているK-POPグループは多いものの、中小芸能事務所でこのように徐々に成長を遂げていくK-POPグループは珍しいため、『成長をするグループ』として名前が挙がることも多いです。

SEVENTEEN『Pretty U』MV公開『EXOのように急成長し、防弾少年団のように確実に成長したグループ』と評価
『Pretty U』のMV公開 SEVENTEENの1stフルアルバム『Love&Letter』がリリースされ、タイトル曲『Pretty U』のMVが公開されました。 ...

プロデュース力を讃えられ防弾少年団のプロデューサーが受賞「K-POPが人気の理由は単純で直感的だから」
防弾少年団のプロデューサーが受賞 16日に行われた授賞式『2016 Asia Artist Awards(AAA)』において、防弾少年団が所属するBig Hitエ...
ビルボードが防弾少年団を『K-POPの歴史を変えたアルバム』と評価。急激な成長を遂げた防弾少年団
ビルボードが防弾少年団の2ndアルバム『WINGS』を評価 ビルボードが『K-POPアルバム10選(10 Best K-Pop Albums of 2016: Critic's Pick...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント