花粉の季節に嬉しい!マスクにつきにくいファンデーション

花粉の季節、マスクが欠かせない毎日でも、裏うつりやよれた部分が違う色になってしまうのは嫌!でもマスクの下がすっぴんなのも嫌!という女子におすすめファンデーションを紹介します。

エスティローダー『ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ』

ステイインプレイスの文字通りのキープ力があります。このファンデーションが崩れにくいことは有名で、夏でも汗に強いです。薄付き、ナチュラルに見せたい人にはお薦めできませんが、カバー力も抜群です。

レブロン『カラーステイメイクアップ』

皮脂に強いだけあって、ファンデーションが浮きにくいのでマスクにもつきにくいです。暑い季節にマスクをしたい時でも、厚塗り感なく使うことが出来ます。

マキアレイベル『薬用クリアエステヴェール』

薬用なので安心感のあるファンデーションで、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタも配合されています。これ1本だけでパウダーでおさえない人もいるそうです。業界人からの評判もとてもいいので人気商品です。

インテグレート『ミネラルウォータリーファンデーション N』

薄付きで崩れにくいファンデーションで、マスクをしていても蒸れにくいです。カバー力よりナチュラルさ重視なので、厚塗り感を出したくない時にお薦めです。

メイクが崩れにくいマスクってないの?

ファンデーションの合う合わない、好みが人それぞれあり、メイクが崩れにくいマスクがあるなら最初からそれを使いたいものです。

元々、ベーシックな三次元マスクも蒸れにくいのでメイクが崩れにくいのですが、こちらはプロテクト加工され、より崩れにくくなりました。デザインのバリエーションが豊富なことも嬉しいです。

『おちにくいマスク』は小さめで、肌に密着する面積が増え、擦れ易いこともあるので、ふつうサイズの三次元マスクもお薦めです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント