ヒョヨン、ファヨンの『T-ARAいじめ騒動』の際にアルムに送った文章が怖いと話題に

ファヨン「当時メンバーみんな大人じゃなかった」

8日放送された芸能番組にて双子のファヨンとヒョヨンが出演し、2012年までT-ARAのメンバーだったファヨンが当時浮上したいじめ騒動について明かしました。「考えてみると女性同士で十分にあり得ることで、当時のメンバー達はまだ大人になりきれず、私も成人していなかったです。芸能活動ばかりで社会についてよく分かってなかったと思います。」と明かしました。

当時のスタッフがファヨンとヒョヨンが許せないと暴露

韓国のネット上のコミュニティーにて5年前にT-ARAと一緒に働いていたスタッフと名乗る人物から「被害者のふりをしているファヨンとヒョヨンが私には理解できません。いじめの被害者で現在は全て許したように振舞っているおり、ファヨンとヒョヨンが心の広い振りをしているのが許せない」と主張し、T-ARAのいじめ騒動についての暴露文が掲載され注目を集めています。

■ファヨンとメンバーの確執

2012年7月、当時T-ARAのメンバーだったファヨンは足を負傷し、日本武道館ではギプスをしたまま一部の曲で登場したことが知られていますが。その裏でメンバーはファヨンの分まで頑張ったことに対し、ファヨンは1曲しか参加をせず、メンバーに対し謝罪をしなかったため不和が生じたと暴露されています。その結果メンバー達がTwitterでファヨンに言及しているかのように『意志(意識が低い)』と投稿し『いじめ騒動』として炎上しました。

その後、KBS 2TV『ミュージックバンク』の楽屋でも申し訳なく思ったT-ARAのメンバー達が仲直りの場を設けたものの、ファヨンは悪いと思っていないため謝罪をしないという態度を見せたため、話し合いが上手く進まなかったと暴露されています。

■ヒョヨンがアルムに脅迫メール

またファヨンの姉ヒョヨンが元メンバーのアルムに対し下記のような脅迫性のある文章を送り、アルムやりとりしていたと明かされています。

ファヨン「ミュージックバンクで私に殴られろ。」
ファヨン「テレビに出られないように顔に傷をつけてやる」
アルム「何の話をしているのかよく分かりません。直接会って話しましょう。私がそんなに言われるほどの悪いことをした覚えがありません。」

所属事務所「ファヨンを心配するあまりメッセージを送った」

こんな中、ファヨンの所属事務所の関係者がコメントを発表し、「ヒョヨンは当時まだ若く、双子の妹であるファヨンが『いじめ騒動』で本当に大変な時間を過ごしていたので、家族を心配したのでしょう。あまりに苦しんでいた妹を見て、姉として感情を出してしまい、メッセージに対し他に理由はありません。」と明かしました。

韓国のネット上での意見

NaverNaverより(+が共感、-が非共感)

・少女時代のジェシカの事件も気になる[+4699 -373]

・T-ARAの間違いは多数の人が見ているSNSでメンバー1人を叩いたことだけど、T-ARAだけが悪いんじゃなく、ファヨンも日頃から行動に問題があったと思う。[+1118 -89]

・2011年に頂点取ったのに、あのメンバーのために地に落ちた。[+989 -110]

・あの文章が事実だってことでしょ?ゾッとする。[+2032 -155]

・心配してあんな怖い文章送るの?[+1644 -155]

・場合によっては相手を殺しそう[+1533 -151]

・別に言うほど若い年齢でもないよね[+1279 -119]

・確実に送ったのねww[+468 -41]

アルムがInstagramにて言及

そんな中、アルムが意味深な投稿をして話題となっています。

T-ARAいじめ騒動やヒョヨンがアルムに対しての脅迫文が話題になる中、アルムが意味深な投稿
元T-ARAのファヨンがテレビ番組でT-ARAのいじめ騒動について言及した結果、元スタッフから『ファヨンの態度にも原因があったこと』、『...

T-ARA「ファヨンとも笑って会うことができると思います。」
T-ARAがメディアのインタビューに答えています。 Q.最近カムバックする歌手が本当に多いですが、順位の心配は? ソヨン:私達には期...
ファヨン、『元T-ARA』のイメージがなくなり、新人女優として評価されるように
JTBCドラマ『青春時代』に出演している元 T-ARAのファヨンに対し、若いガールグループのメンバーから女優へ上手く転身したと評価されて...
ファヨンが新ドラマ出演確定←双子の姉ヒョヨンとの見分け方
ファヨンがドラマ出演確定 ファヨンが2月末に放送を控えているSBSの新ドラマス『帰ってきて、おじさん』にキャスティングされたと報道...

この記事へのコメント