JYJジュンス側「ホテル従業員への給料未払いはなかった」と発表。報道を真っ向から否定し注目が集まる

JYJのジュンスの済州トスカーナホテル売却報道や給与未払いなどが大きく報道される中、ジュンスの所属事務所C-JeSエンターテインメント側がコメントを発表しました。

所属事務所側のコメント

■ジュンスが入隊するため売却へ

「ホテルが経営難に陥り、毎月の従業員への給与の支払いも難しくなったものの、ジュンスの個人の所得も投資し経営を続けていました。しかしジュンスが軍隊に入隊を控え、本人より上手く経営ができる専門者に売却することを決定しました。」

■従業員への支払いの遅延はない

「現在までに従業員の賃金未払いはないです。ホテルの売却で得た利益を従業員への給与として支払っており、退職金も全額支給する予定です。」

各メディアの報道

今回の報道では韓国のメディア『ディスパッチ』が従業員への取材によりホテルの経営難や、従業員への支払いが毎月遅れているなどと報道をし、現在各メディアで大きく話題になっています。

■ディスパッチのホテル従業員への取材内容

・従業員に対しての給与が常に20日以上遅れていた。

・ホテルの売却を直前まで知らされていなかった。

・退職年金がなく、売却に伴い今後従業員の雇用が継承されるかは不明

JYJジュンス、ホテル売却。従業員への給与未払いやずさんな待遇が話題に
2014年にJYJのジュンスが代表で投資者として創業させた済州トスカーナホテルが1月に売却となったことが明らかとなりました。 ・済...

■済州MBC「事業が白紙になり税徴収も」

「ホテルの売却によりホテル内で開かれる予定だったK-POPイベントやジュンスが提出した『観光客に韓国の音楽を伝え、地域住民のための奨学財団を設立するという事業計画』が白紙に。このような事業のために税金が優遇されていたものの、今後追加で税を徴収も検討」

ジュンスのコメント

このような報道の中、ジュンスがInstagramにて長文で釈明をしました。

■報道全般に対して

「事実ではない内容により僕を詐欺師や非道徳的な人間に作り上げたことに対し、僕が公人という理由で仕方ないことだと片付けなきゃいけないことに疑問です。これは名誉毀損を超えた人格殺人という気がしました。」

■ホテルに対して

「僕はホテルのオーナーとして経営で利益を出せなかったのは事実です。しかし僕は芸能活動で個人的な収入をホテル経営に当時、従業員の給料を守るために個人の不動産や財産を処分しました。」

韓国のネット上での意見(ジュンスの心境について)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・従業員の給与未払いはどんな言い訳してもダメでしょう。[+7830 -537]

・少なくても従業員の給料は払わなきゃ。[+7323 -492]

・最も深刻な従業員の給料未払いについても言及してほしい。[+6617 -377]

・真実はいつも明らかになるよ[+4374 -285]

・従業員はカードローンの信用が落ちたのに、ジュンスは給料支払ったと言ってるのねww[+1889 -105]
▲ディスパッチがホテルの従業員への取材で、従業員が生活のためにクレジットカードを利用したものの、給料未払いが続きローンを支払えなくなり信用が落ちたと答えたため

・給料の未払いと秘密裏に売却したというのは事実じゃないの?[+1939 -127]

・ジュンスのせいで信用落ちてしまった従業員は何も悪くないのに…[+1622 -96]


所属事務所「JYJジュンスは不公平な立場で努力をしています。」JYJ法は実際に発動している?
ミュージカルのチケットの売れ行きが半分以下? JYJのジュンスが出演するミュージカル『ドリアン・グレイ』のチケットの売れ行きが半分...
SMAP解散報道を受け、JYJ法が話題に
SMAPの解散騒動が話題となっている中、Yahoo! JAPANに掲載された韓国のJYJ法を主張する松谷創一郎氏のコラムが韓国の一部のメディアに取...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント