図書館の本の返却、空港、地下鉄など、韓国で2017年から様々なサービスが24時間対応

韓国で2017年から様々な場所で24時間化が始まります。

図書館の本の返却

韓国の9つの市が2017年から図書館で借りた本を地下鉄など住民が頻繁に利用する場所に返却ボックスを設置し、24時間返却できるようにするシステムを導入します。これにより図書館の本の返却が楽になり、本の貸し出しの活性化が見込まれます。

仁川空港

昨年は前年に比べて韓国への外国人観光客が増加したと12月に発表されました。

韓国への外国人観光客が増加。日本からの観光客も増加で空の便も拡大
韓国への外国人観光客が増加 2016年に韓国を訪問した外国人観光客の数が現時点で1600万人を突破し、年末までに1700万人を超えると予想...
韓国の仁川空港では外国人観光客のためにカプセルホテル(シャワー完備で日本のいわゆるカプセルホテルよりも大きめ)を増やし、24時間営業の免税店も増やすことが発表されました。
仁川空港、深夜利用客のためにカプセルホテル設置&24時間営業の免税店も増加
シャワー完備のカプセルホテルが設置 韓国の仁川空港に2016年までにカプセルホテルが設置される計画が発表されました。カプセルホテル...

必然的に空港からソウルへの深夜のアクセスも増加しています。

仁川空港からソウルへの深夜バスが7月から増加。空港の24時間営業に対応
仁川ーソウルへの深夜バスが増加 仁川空港とソウル中心部を結ぶ深夜バスが7月1日から16便から24便へと大幅に増えることが発表されまし...

地下鉄

ソウルの地下鉄7号線が2017年下半期から金曜日の夜に限り深夜も運行するという案が昨年浮上しました。まだ確定ではないものの、土曜日の午前1時から5時まで20分間隔で7号線全ての区間チャンアム(長岩)-オンス(温水)を運行する案です。

ソウル地下鉄7号線が24時間運行に?早ければ2017年から週末深夜も運行に
地下鉄7号線が週末24時間運行 ソウルの地下鉄7号線が2017年下半期から金曜日の夜に限り深夜も運行するという案が浮上しています。土曜...

ちなみに韓国では24時間営業のカフェもチェーン店を中心にとても多いです。

便利過ぎるソウルのカフェの使い方
ソウルは非常にカフェが多い街として知られており、そんなソウルのカフェの便利な点や魅力を紹介します。 とにかくカフェが多い ソ...