YG、所属アイドルの薬物疑惑を報道した記者を名誉毀損で訴える

YGが記者を名誉毀損で訴える

18日、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーがスポーツ新聞記者を相手に名誉毀損で2億ウォン(約2100万円)台の訴訟を起こしたことが明らかになりました。YG側はこの記者がYG所属のアイドルの薬物に関連した虚偽の記事を書いたと主張していますが、記者側と対立しているようです。(newsisより)

YGの薬物報道

これに関連し、先月この記者と思われるYGの薬物報道が話題となりました。記事によるとYGの関係者がコカインの使用で最近逮捕され、さらにアイドルにも捜査の手が及んでいると報道しました。

また記事では過去のYGの薬物関連の報道を全て言及し、2011年に起きたBIGBANGのG-DRAGONが大麻をの疑いで起訴猶予処分となったことや、2014年にG-DRAGONがInstagramに合成麻薬として知られる『MOLLY』の画像を掲載したこと、昨年明らかになった2NE1のボムが過去に韓国では麻薬の一種として違法とされるアンフェタミンを持ち込み税関で摘発されたことなどにも言及しています。(SportsWorldより)
1190
▲G-DRAGONがInstagramに掲載した画像、現在では削除済み(G-DRAGON Instagramキャプチャー)

ボムの件は結果として、アメリカの大学病院で安定剤として服用された薬だとしてボムの過去数年間の診断書や診療記録が証拠として認められ大事には至らなかったようです。(アンフェタミンは韓国や日本では麻薬として持ち込みは違法ですが、アメリカやイギリス、カナダなど海外では精神安定剤として頻繁に利用されます。)

韓国のネット上での意見

Naverより

・ボムの件もそうだけど、YGが素直に誤って全てを明らかにしたか?代表にも問題あると思う。[+14120 -1946]

・虚偽事実?じゃあ全てを弁解するのか??[+10960 -1068]

・やっぱり社長を怒らせてはダメなんだな[+7055 -962]

・泥沼だろうね[+5466 -582]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

64 件のコメント

  • 3、 记者了解到,但是面对不同区域、不同政策、不同方式。并且已获得所需的州及联邦环境批准。例如三是销售网络全。构成不正当竞争。这对未来的发展销售影响很大。杨总就国家过程仪表质检中心的建设进展情况、逾期原因、促进建设的措施计划、拟申请验收的时间与院有关领导进行了分析、研究和确认。之后的项目组会议上讨论了对无线传感网络技术的界定和对发展趋势的考虑, 从盘面上看,过去我们提高干部的待遇。
    食品进口单证

  • コメントを残す