2NE1解散に関して、ダラの手紙が公開される。ネット上ではボムやYGに対して批判の声

ダラの手紙が公開される

2NE1の解散が発表された中、ダラが書いたとされる手紙が報道されています。これはフィリピンに滞在しているダラが番組であったファンに渡した手紙だと明かされています。

内容は英語で書かれており、『MTBD』、『Please Don’t Go』、『Stay Together』など、多数の2NE1の曲のタイトルが含まれており、最後は「心からごめんなさい。そしてありがとう」で手紙を締めくくっています。

2NE1が解散発表

2NE1は最近までボムがSNSで意欲的に投稿し、活動を示唆させていましたが、突然ボムの契約解除による解散発表がされました。

2NE1解散、WINNERナム・テヒョン脱退←YGに非難殺到
2NE1が解散 25日、YGエンターテインメントが2NE1のボムが再契約しないことを明らかにし、『活動を続けていくのは無理があると判断した...

ボムとYGに批判の声

突然の解散発表にネット上ではボムと所属事務所のYGエンターテインメントに対する批判の声が多いです。ボムは2014年にアンフェタミンを韓国に持ち込んだ事件が大きく話題になりました。『処方された薬』と発表したものの、アンフェタミン自体が韓国では麻薬として違法なもので、当時BIGBANGのG-DRAGONの大麻事件に対する批判もあったことから、ボムの件に対し批判の声があり、活動自粛を発表しました。

最近までボムが2NE1活動再開を示唆させていた中、突然の解散発表。理由は?
2NE1の解散が伝えられた中、ボムの契約解除の理由について注目が集まっています。 2014年:アンフェタミン密輸でボムが自粛 最初の騒...

その結果、グループの活動は長い空白が空いてしまい、4月にはミンジが脱退しています。ミンジの父親はこの空白期が脱退の原因になったとも取れるような内容をSNSで明かしており、今回ボムの長い自粛からの脱退に対し、批判の声があります。

2NE1ミンジの父親の意味深なSNSの投稿が闇深いと話題に
ミンジの父親の意味深な投稿 2NE1を脱退したミンジの父親が6日に自身のInstagramに「マスコミ操作で記事がこんなことになるなら、真実...

韓国のネット上での意見

Naverより(+が共感、-が非共感)

・ボムは一生謝罪してほしい。[+8878 -241]

・2NE1、これまでの曲のタイトルで手紙書いたんだね。本当に残念ㅠㅠ 応援する[+5909 -84]

・YGは本当嫌いだ。ダラだけ応援する。永遠に。[+5342 -205]

・2NE1本当好きなのにㅠㅠㅠ[+4201 -90]

・韓国の3大悪女:イェウォン、チェ・スンシル、ボム[+3938 -861]

・2NE1は正直ボムの役割が大きかった。そのボムがよりによって…CLはソロでやるみたいだけど、ダラは中途半端だね。[+570 -37]


2NE1解散、WINNERの脱退、BIGBANG・楽童ミュージシャンの入隊…YGはかなり深刻な状況に
YGエンターテインメントが、25日に2NE1の解散とWINNERのナム・テヒョンの契約解除を発表した中、他の所属グループにも注目が集まってい...
タグ: