最近のK-POPチャートの流れ。RED VELVET→I.O.I→TWICE→BLACKPINK→MAMAMOO

最近のK-POPチャートの上位の流れ

10月にカムバックしたI.O.Iはタイトル曲『Very Very Very』で活動時期が重なった防弾少年団と各歌番組で1位を争うようになりました。

ミュージックバンクに「防弾少年団がI.O.Iを抜いて1位はおかしい」と視聴者からクレーム
防弾少年団がI.O.Iを抜いて1位はおかしいとクレーム 28日に放送された『ミュージックバンク』において、防弾少年団の『Blood Sweat & T...
その後活動時期が若干重なりながらTWICEが新曲『TT』をリリースし、その1週間差でBLACK PINKが『PLAYING WITH FIRE』をリリースし、少女時代のテヨンとともにチャート争いに注目が集まっています。
TWICE、BLACK PINK、少女時代テヨン…現在のチャートはSM、YG、JYP3大事務所の戦いに
現在のチャートの上位はTWICE、BLACK PINK、少女時代テヨン 現在の韓国の音楽チャートがある程度予想されていたようにSM、YG、JYPエン...
さらに7日にMAMAMOOが新曲『Décalcomanie』をリリースしたため、記事ではI.O.I、TWICE、BLACK PINK、MAMAMOOの4グループに対し、世代交代として特集しています。

最近のガールズグループに注目が集まる

特にTWICE、BLACK PINK、MAMAMOO、RED VELVET、GFRIENDなどこの辺のグループは最近の新たな世代交代の実力のあるガールズグループとして以前も特集されたほど注目を集めています。

BLACK PINK、1ヶ月の成績は『A+』他の最近のガールズグループの成績は?
BLACK PINKの1ヶ月の成績は『A+』 YGエンターテイメントから8月8日にデビューし、活動を経て1ヶ月経ち、メディアでは『A+』と評価され...

■それぞれ差別化されているコンセプト

またそれぞれ人気や実力があるだけでなく、それぞれコンセプトも差別化されており、前世代と比べて他のグループのメンバーと仲が良い点なども注目されています。

今後のK-POPアイドルはコンセプトが多様化してライバル同士ではなくなる?
K-POP黄金世代の契約満了に伴い、世代交代の時期 最近『世代交代』がよく言われる原因として、2007年から2009年にをデビューしたアイド...
GFRIEND「最近携帯電話を手に入れ、I.O.Iとグループチャットしてる」
GFRIEND、I.O.Iとグループチャットしてる GFRIENDが『不朽の名曲』に出演し、今まで携帯電話を持っていなかったものの、最近音楽番組で...
TWICEとGFRIEND、MAMAMOOとBTOB、音楽中心でお互いの曲をカバー
16日放送されたMBC『ショー!音楽中心』では、TWICEとGFRIENDがお互いの曲をカバーし、宇宙少女とEXID、ApinkとOH MY GIRLがコラボをす...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

3 件のコメント

  • ママムとレドベルはこのメンツに入れるには弱いんでは
    どちらも一度はヒットしたけどその後音源一位常連の座にはつけてない。
    個人的にはママム期待してるけど、今回も微妙な成績

  • 個人的には昨日の人気歌謡のエンディングで、TwiceナヨンとBLACKPINKジェニ・ジスが仲良かったのが嬉しかったです!
    毎週新しく豪華なメンツが見れるのでふつうに楽しいのでありがたいなぁ...

  • コメントを残す