東方神起、少女時代、EXOなどが所属するSMが上半期、過去最大の売上を記録

SMが過去最大の売り上げ


▲SMエンターテインメントより

東方神起や少女時代、EXOなどが所属するSMエンターテイメント(以下SM)が上半期、歴代最大収益を得たことが明らかになりました。SMは今年上半期で約1416億ウォン(約152億円)の売上高を記録し、前年同期と比べて9.7%上昇し、SM史上上半期最大の売上高となりました。売上高から経費や従業員の給与などを除いた営業利益も約156億ウォン(約16億円)で、前年に比べ52.9%増と大きく成長しています。(STARNEWSより)

売上高が増えた理由

SM側によると中国の売上高が増えたのと、日本など海外進出が順調に成長していることなどが創業以来最大の売上高を記録した理由に挙げています。

また今年上半期はSHINee、EXO、Red Velvet、BoAなどが次々にアルバムを発表し、東方神起やSUPER JUNIORなどもコンサートを行いました。

韓国のネット上での意見

Naverより

・私のお金もこの会社の利益の一部になったんだろうな…[+1532 -42]

・今回は税金の調査ちゃんとしてほしい。
▲昨年疑いは晴れたものの脱税疑惑が浮上しました。

・当然でしょうね。SMの海外担当の少女時代、SUPER JUNIOR、SHINee、東方神起、EXOが上半期にカムバックを試みた!SM今後も頑張れ[+301 -48]

・やっぱ韓国No.1の芸能会社だ[+220 -37]

・まだFNCエンターテインメントとは壁がある[+163 -11]
▲FNCエンターテインメント:AOA、FTISLAND、タレントのユ・ジェソクなどが所属しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

4 件のコメント

  • SMはたとえ売り上げが一番でも、会社としては良くない。金に目がくらんで大切なものを失ってるのに気が付かない可哀そうな会社。

  • コメントを残す